30代アラサー女性がパパ活アプリ・サイトで楽に稼ぐ3つのコツ

30代の女性でもパパ活で楽に稼ぎたい…

そんな風に思っている女性は、この世の中には非常に多くいます。

何を隠そう私も、30代の頃はよく思っておりました。

だって女性である限りお金はいくらあっても足りないですからね。

 

好きな洋服買って、ブランドバッグを買って、靴を買って、旅行して…と、いくらお金があっても本当に足らないんですよ。

 

でも働くのは嫌なんですよね!

だっていくら働いても安月給だし、出来れば女性という特権を生かして楽に大金を稼ぎたいじゃないですか。

 

そう考えると、やはりパパ活が一番なんですよね~。

パパと食事するだけで毎回1万円以上もらえるなんて、本当に楽だし、稼げます。

 

でも問題なのは、パパ活って20代じゃないとキツイってこと。

あなたもご存知の通り、男性ってとにかく若い娘を好む傾向があります。

そのため30代の女性がパパ活アプリ・サイトを使ってパパ活をしようとしても、全く相手にされないのが現実なんですよ(泣)。

じゃあ30代の女性はパパ活を諦めれば良いのでしょうか…?

いえ、

 

実は30代の女性でもパパ活アプリ・サイトを使って稼ぐコツがあるのです!

 

これを言うと「嘘だ~!」なんて言われますが、本当です。

 

私も30代の頃はパパ活で稼ぎたくて色々と努力しました。

勿論最初は全く稼げなかったし、パパ活アプリ・サイトで出会ったパパには騙されるし、散々酷い目にも遭いました。

 

でもその中で稼げるコツというものを見つけたんですよね。

今回は私が見つけた、30代の女性でもパパ活アプリ・サイトで稼げるコツを紹介いたします。

いろは
30代の女性がパパ活で稼げるなんて可能なんですか?

もう賞味期限切れって感じなんですが。

ドレミ
いえいえ、実は30代の女性でもコツさえ掴めば楽にパパ活で稼げるんですよ。

実際に私は平均で月50万円いきましたからね。

とういことで今回はそのコツをご教授いたします。

 

コツ1:写真は実物とギャップが無いものを使う

1つ目のコツは「写真は実物とギャップが無いものを使うこと」です。

30代になると気になるのが見た目です。

やはり20代の頃と比べてしわが増えたり、肌の張りが弱くなったりと、見た目が非常に気になってきますよね。

私も30代になったあたりから、肌の張りやほうれい線が気になって気になって…。

 

そうすると誰もがするのが、とにかく良い写真をプロフィール写真として使うこと(笑)。

何枚も何枚も撮って、その中の奇跡の一枚を選んで使っちゃうのです。そうすると見た目は良いんですけどね…、

そしてそんなことをしていると、

 

実際の顔合わせのときにすっぽかしをくらいます!

 

そうなんです。

あんまり写りが良い写真を使っていると、実際に待ち合わせのときにパパがあなたを見て、写真と実物の見た目のギャップにショックを受けてそのまますっぽかしをされるのです。

これねー結構あるんですよ。

 

私も実際に顔合わせの時、あの人がパパかな~って男性がいました。

その男性も誰かを探していて、私をちらちら見ていたんですよね。

そんな状況で2、3分するとその人はどこかへ行ってしまったのです。

結果、その日は約束していたパパに2時間以上待たされたのですが、パパは来なかったのです。

つまりすっぽかしにあったのです…。

 

こんな状況は1回2回ではなく、もう20回以上ありましたね。

そしてこの場合に共通しているのが「奇跡の一枚」を使っていたから。やっぱり写真と実物のギャップが大きいらしく、常にすっぽかしをされていましたね。

ちなみに奇跡の一枚を使うと、大体すっぽかし率は70%は行きますよ(リアルな数字だ)

 

逆に実物とギャップが無い写真を使うと違います。

この場合は実物と写真の顔にギャップが無いので、顔合わせ時のギャップが無くななり、すっぽかしが無くなるのです。

まあその顔で納得して会いに来てくれているので、当然ですよね。

私も散々すっぽかしをされたので、実物とギャップが無い写真を使うようにしたら、全くすっぽかしが無くなりました。

 

ただしデメリットとして、パパ活アプリ・サイト上で掲示板で募集した場合の反応や、メールの返信率はちょっと少なくなります。まあ実物とギャップが無い写真を使っているので、そこはしょうがないでしょう。

ただすっぽかしを喰らうよりもよっぽど良いと思いますよ。時間もお金も損をしますからね。

 

あ、ちなみにsnowなどの写真加工アプリは厳禁です。

30代がsnowで加工した写真を使ったら、すっぽかし率100%になりますからね(経験済み)。

 

なので30代は実物とギャップの少ない写真を使いましょう。

それが結果的に一番楽に儲かりますからね!

 

コツ2:年齢は真実を書くこと

まず2つ目のコツは「年齢は真実を書くこと」です。

30代でパパ活をしようとすると、多くの人がやりがちなのがプロフィールの年齢で嘘をつくことです(笑)。

例えば「20歳」「24歳」「28歳」「20代前半」「20代後半」など30代なのに20代と偽る人が大多数です。酷いひとだと「19歳」とか嘘をつく30代もいます。

まあ、その気持ち痛いほど分かります。私も散々嘘の年齢を書き続けましたからね(笑)。

そしてそういうことをすると、

 

間違いなく嘘がバレて稼げなくなります

 

実際にパパ活をしていると、何人かのパパと仲良くなります。

そして仲良くなると、どうしてもパパから色々と聞かれるのです。

例えば「高校生のときに見ていたテレビ番組」、「中学生の頃に好きだったドラマ」「大学生のときに好きだった映画」などなど。

そんな話をしていると、どうしても辻褄が合わなくなって年齢がバレるのです…。

 

私もずっと年齢詐称をし続けていました。

そしてパパと仲良くなって、月極契約の話が出る頃になると年齢がバレるんですよね…。

やっぱり月極契約となると、パパも色々と私のことを知りたがってきてめっちゃ聞かれるのです。

そうすると、話の辻褄が合わなくなって、そこを追及されてバレるんですよ…。

 

で本当の年齢を言うと、「嘘をついていたこと」と「30代は無理」という理由で二度と会わなくなってしまうのです。

これで何度、月極の話を逃したことか…。一番痛かったのは30万円の月極パパの話があったのに、年齢がバレてその話は無しになったことです。

あれは痛かったですよ。

 

そんなこともあったので、私は今では年齢はちゃんと30代と言っております。

まあ正確には「37歳」とですが(笑)。

その結果、パパは私が30代であることを認識していてくれるので、年齢バレによる別れは無くなりました。

そしてちゃんと年齢を伝えることで、月極パパも普通にできました。

 

その反面、やっぱり年齢を30代って正直に書くと、パパ活サイト上では出会いは少なくなります。

まあパパは20代で検索する人が多いのでそこはしょうがないです。

 

結果的に年齢はちゃんと30代と最初から言った方が、良いです。

それが結果的に、一番楽に儲かりますからね!

なのであなたも、正確な年齢を伝えましょうね。

 

コツ3:パパ活サイトは出会い系サイトを使う

3つ目のコツは「出会い系サイト」を使うことです。

30代の女性となると、パパ活サイトではとにかく需要が少ないです。

特に「paters」「SugarDaddy」「Paddy67」などに代表されるパパ活専用サイトでは、30代の女性は全く需要は無いです。

実際に使ってみると、掲示板で募集しても連絡はなく、メールを送っても無視されるだけなんですよね…。

理由は簡単で、パパ活専用サイトは確実にお金持ちがいるため、若い女性がとにかく多く登録しています。

そしてお金持ちは、大量にいる女性から若い人を選び放題な状況になっているんですよ。

そんな状況なので、30代のおばちゃんが登録しても全く相手にされないんですよ。

 

じゃあ30代の女性はどうすればよいかと言うと、

 

出会い系サイトを使うのです!

 

ちなみに出会い系って、「PCMAX」「ワクワクメール」「YYC」「Jメール」「ミントCJ」「ハッピーメール」など有名どころを指しております。

出会い系サイトって、とにかく色んな人がいます。

熟女好き、妊婦好き、ロリコン、人妻好きなどなど。

 

そうすると30代の女性が好きって人も滅茶苦茶多く、そういう人を狙ってパパ活をするのです。

で実際に出会い系サイトでパパ活をやってみると、かなり良かったです。

掲示板で募集しても連絡は来るし、メールを送っても返信が来ます。そしてデート1回で1万円以上は普通にもらえるし、体の関係も1回で3万円以上もらえました。

大体月20万円~30万円はもらえましたね。

更には月10万円~20万円の月極ぱぱが出来たこともあります。

 

ですので30代の女性がパパ活をするならば、出会い系サイトにてパパを探しましょう。

30代でも出会えるし、稼げますからね!

 

補足:2019年現在使える出会い系は「ワクワクメール」だけ

先ほど30代でパパ活をするならば出会い系サイトと言いました。

しかし2018年に色々と方針が変わって、

 

ほぼ全ての出会い系サイトでパパ活が禁止となったのです!

 

例を挙げると「PCMAX」「YYC」「Jメール」「ミントCJ」「ハッピーメール」などが挙げられます。

2018年位までこれらのサイトでパパ活をすれば、30代でも月20~30万円はかせげたんですけどね…。

今ではパパ活をするだけで、運営からアカウント凍結されてしまいます。

じゃあ30代の女性がパパ活をするには、どうすればよいのでしょうか?

 

実は抜け道があって、

 

ワクワクメールではパパ活が可能なのです!

 

そうなんです。

実は出会い系サイトでは唯一、ワクワクメールのみパパ活が可能なのです。

 

私も他の出会い系サイトが使えなくなったため、ワクワクメールを使いました。

そして実際にワクワクメールでパパの募集をしたのですが、アカウント凍結もされず普通にできましたね。

「パパ募集」とか他サイトで使ったら一発で垢BANですけどね、全然問題無かったです。

更にパパとも出会えるし、お金も月20万~30万円は稼げました。

 

というか、他の出会い系サイトより稼ぎやすい感じがしましたね。

実際にやってみると分かるのですが、お金持ちの比率が他サイト(他の出会い系サイトがパパ活が可能な頃)に比べて高いんですよ。

社長、弁護士、医者が結構いて、30代でも結構な頻度で月極契約まで持っていけるのです。

 

多分パパ活が出来なくなったパパが、他の出会い系サイトから、ワクワクメールに集まってきているため非常に稼ぎやすくなっているんですよ。

そんな状況でワクワクメールで稼ぎ続けた結果、私は平均で月50万円は普通に稼いでいました。

内容は、月極パパ1人から月10万円、もう一人から月20万円、そして都度パパから月20万円をもらえて、平均で月50万円でした。

30代女性がパパ活でここまで稼げれば十分でしょ!

それくらい今はワクワクメールが美味しいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は30代女性がパパ活アプリ・サイトで楽に稼ぐコツを紹介しました。

それでは今回のまとめです。

  • コツ1:写真は実物とギャップがないものを使うこと
  • コツ2:年齢は正直にに30代と書くこと
  • コツ3:使うのはパパ活専用サイトではなく出会い系サイト
  • 補足:2019年現在出会い系サイトは「ワクワクメール」しかパパ活が許可されていない

 

となります。

最後に一言、

 

今回紹介したコツを守れば30代でも楽にパパ活で月50万円は稼げます!

 

世間では30代の女性は、パパ活で稼げないと言われています。

確かに普通にやったら稼げませんが、今回紹介したようにちゃんとコツを掴めば稼げるのです。

現に私は綺麗でもない普通の30代です。

しかしちゃんと楽に稼ぐコツを掴むことによって、30代のおばちゃんでもパパ活で月50万円稼ぐことができましたので。

そして特に重要なのが「ワクワクメールを使うこと」です。

やっぱりパパと出会えるサイトを使うことが重要で、出会えなければパパ活すら出来ないですからね。

なので何よりも使うサイトを意識してパパ活を進めるべきなのです。

 

でも今は忙しいから後でいいや…

とか言っていると損をしますよ。

このワクワクメールですが、最近30代の女性にパパ活で儲かるサイトと広まり始めているのです。

実際に使ってみると分かるのですが、ワクワクメール内では30代の女性が段々と増えてきており、楽に稼げていたのが段々と稼ぎにくくなっているのです。

だから、

今すぐ登録して稼げるときに稼いでおきましょう!

段々と30代の女性が増えていると言っても、まだまだお金持ちのパパは多いです。

そのため、今すぐ登録してパパ活を始めれば楽勝で稼げます。

更に今のうちに太パパを見つけて、ガンガン月極契約しちゃいましょう。

 

しかし今すぐ登録せず、1ヵ月、2ヵ月と登録を伸ばしたら分かりません。どんどんライバルは増えるし、太パパもなかなか見つからなくなるでしょう。

だからこそ

今すぐ登録して稼げるだけ稼いで、太パパも見つけておきましょう!

30代の女性でパパ活で稼いでいる人って、そういうチャンスを見逃さない人ですからね。

ちなみにワクワクメールは、登録するのに5分もかかりません。更に登録料は無料なので、使わない方が勿体ないです。

 

⇒30代女性でも月50万円稼げる登録無料のワクワクメールはこちら

 

 

いろは
えー!30代の女性でも月50万円も稼げるんですね。

これは今すぐワクワクメールに登録して、パパ活を始めた方が良いじゃないですか。

ドレミ
はい、コツを掴めば誰でも月50万円は稼げるのです。

ただし今すぐワクワクメールに登録しないと、どんどん稼げなくなっていくので、今すぐ登録だけはしましょうね。

 

 

ドレミ

【5分で分かる!私のパパ活アプリ・サイトランキング】

私が2019年6月時点で「250万円以上」稼いでいるパパ活アプリ・サイトランキングを発表いたします。

実際に以下のアプリ・サイトを使っています。

・PCMAX
・ワクワクメール
・ハッピーメール
・ミントCJ
・Jメール
・イククル
・YYC
・シュガーダディ
・paters

などなど

30以上のパパ活アプリ・サイトを使った「体験談に基づいたランキング」となります。

これを見れば、どのパパ活アプリ・サイトを使えばよいのか分かるので、是非とも見てください。

ちなみに全て無料ですので、使わない方が損ですよ!

 

⇒私のパパ活アプリ・サイトランキングはこちら

ドレミ

【無料パパ活サイト:ワクワクメール】

私が総額「500万円」以上稼いでいる、無料パパ活サイトのワクワクメールを紹介します!

以下の方におすすめです。

・パパ活で相場以上の額で稼ぎたい人
・安全にパパ活をしたい人
・楽に月50万円以上お金を稼ぎたい人
・お金持ちの愛人を探している人
・年収1000万円以上の男性と出会いたい(結婚したい)人
・生活が苦しいので援助してほしい人
・ブランドものなど買ってくれる人が欲しい人
・今すぐお金が欲しい人

 

上記の方々はとりあえず「ワクワクメールに登録しないと始まらない」と言っても過言ではないです。

それくらいワクワクメールは、使って当然のパパ活サイトです。

登録は簡単でわずか5分で完了します。

更に登録料は「無料」なので、悩む時間があったら使ってみてください。はっきり言って、使わない方が損ですよ。

 

⇒無料パパ活サイトのワクワクメールはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です