年齢制限はある?女性のパパ活は何歳から何歳まで出来るの?

パパ活をしたいけど、何歳からして良いのか不安なあなた!

パパ活をしようと思っても、不安になるのが何歳から何歳までパパ活ができるのか?ってことです。一般的にパパ活は18歳~30歳まで可能とか言われています。他には20歳以上からとか、30歳以上は無理とか、色々と言われてもいます。

じゃあ実際にはどうかというと…

 

実はパパ活って年齢制限は無く、何歳から始めても良いし何歳までやっても良いのです!

 

う~ん、意外な感じもしますが、これが真実なのです。

パパ活って下は何歳からという年齢制限は無く、実際には何歳からでもできます。極論、小学生でもできちゃいます。さらに上の年齢制限もなく、実質何歳までもパパ活ができます。こちらも極論、おばあちゃんでもやろうと思えば出来ちゃうのです。

ということで、今回はパパ活の年齢制限について詳しく解説しますね!

いろは
ええ~!パパ活って何歳からでも出来ちゃうんですか?しかも上の年齢制限って無いのにもビックリです。
ドレミ
そうなんですよ。実はパパ活って下も上も年齢制限は無いのです。ですので極論、何歳でもパパ活は出来ちゃうんですよね。

 

パパ活は何歳から可能なの?

それではまず「パパ活は何歳から可能なの?」という質問に回答します

現実を見てみると、パパ活をしている人で低年齢の人は非常に多いです。30代の人もいれば、20代の女子大生、OL、専門学生もいます。更には10代の人もいるし、女子高生もいます。最近では中学生もちらほらいますね…。

じゃあ実際に何歳からパパ活が可能なのかというと、

 

法律を考えると安全なのは20歳からだと言われています

 

ええ~!って人も多いですよね。

実は私も調べてビックリでした(笑)。だってパパ活って、高校生や中学生でもやっている人いるじゃん!って思いますよね。

でもですね「女性が10代のうちは親が保護者となって子供を保護する」という法律が民法で定められているのです。この法律のために、女性は10代である限りパパ活をすると、保護者、つまり親によって問題とされることがあるのです。

 

例えば一例です。

あなたが19歳でパパ活をしたとします。

パパとはお食事デートを2時間して、1万円もらいました。そのあと、あなたのお母さんがこのことに関して警察に通報したとします。

するとパパは逮捕される可能性があるのです。

理由は保護者が子供を見守る責任があるからです。そのため、あなたが10代である限り、保護者に警察に通報されたら相手は逮捕される場合があります。

あくまで場合ですけどね。

こういう場合を考慮すると、法律上自由にパパ活が出来るのは20歳からと言えます。

 

まあ実際にここまで過保護な保護者はなかなかいないので、自由にパパ活出来ちゃうんですけどね。

 

パパ活は何歳まで可能なの?

お次は「パパ活は何歳まで可能なの?」という疑問です。

これは誰もが興味ある事ですよね。

実際にパパしている人の年齢を見てみると20代の女性(女子大生、専門学生、OL)が多いです。そのあとは、10代の女の子(女子高生、女子中学生)、30代の女性(主婦、シングルマザー、バツイチ女性など)もいらっしゃるし、探せば40代の女性もいらっしゃいます。

じゃあパパ活は何歳まで可能かと言うと…

 

実は何歳までも可能で年齢制限は無いです!

 

これもビックリですよね。

実際にパパ活は50歳でも60歳でも、70歳でも可能です。

何故ならパパからの需要があれば、パパ活は可能だからです。私が知っている限り、40代の女性でもパパ活をしている方はいらっしゃいます。更には50歳、60歳、最高70歳の女性でもパパ活をしているのを見ております。

ですので、多分何歳になってもパパ活を実施することは可能なんですよね。

 

パパからの需要があれば、確かにパパ活は可能ですが…う~ん、こちらも凄い結論ですよね。

 

20歳未満のパパ活は違法?

それでは「20歳未満のパパ活は違法?」という疑問に回答いたします。

ここまで読むと20歳未満のパパ活は、違法だと思っている方が多くいらっしゃると思います。じゃあ実際に違法かというと、

 

別に20歳未満でも違法ではないです

 

ちょっと言い方が良くないですね。

正しくは「グレーな部分」というのが正しい表現です。

先ほどは親が警察に通報すると、パパが逮捕される可能性があると伝えました。それは保護者が10代の子供を保護する法律があるからであって、パパ活自体が問題ではないんですよね。

逆に言うとパパが逮捕されない場合もあるんです。

 

そう考えると、別にパパ活は何歳でも出来ちゃうんですよね。

 

なので極論、別に20歳からじゃなくてもパパ活は出来ちゃうんです。ただし保護者に通報されると、あとは法律と照らし合わせてどうなるかはちょっとわかりません。

 

実質パパ活は18歳からじゃないと出来ない?

ちなみに私のところに「実質パパ活は18歳からじゃないと出来ない?」という質問が良く来ます。

答えを言うとその通りで、実質パパ活は18歳からじゃないと出来ないと言っても過言ではないです。それはなぜかというと、

 

出会い系アプリやパパ活アプリは18歳以上じゃないと使えないからです

 

パパ活って、まずパパと出会えないと始められません。

そりゃあそうですよね。デートに対してお小遣いをくれるパパがいなければパパ活はできないですもんね。

じゃあどうやってパパを見つけるかというと、大部分の女性は出会い系サイトやパパ活アプリでパパを見つけるのです。じゃあ誰でも出会い系やパパ活アプリを利用できるかというと、そういうわけにはいかないのです。

実はですね、

出会い系サイトやパパ活アプリは、18歳以上じゃないと登録できないのです

 

そうなんです。上記のサイトやアプリは18歳以上じゃないと登録できないし、使ってはいけないとサイトやアプリの規則で定められているんです。

つまり、18歳以上じゃないと実質パパ活ができないというのは、出会系サイトやパパ活アプリは18歳以上じゃないと使えないということなのです。

 

なるほど~確かに納得できますよね。

 

18歳だったら高校生でもパパ活はできるの?

ここまで読んだ方の中にはじゃあ「18歳だったら高校生でもパパ活はできるの?」と思った人は多いはずです。

かなり鋭い質問です。

確かに高校三年生になればほとんどの人は18歳になりますので、確かに出会い系サイトやパパ活アプリを使っても良い年齢となります。

じゃあ実際にはどうなのかというと、

 

高校生は出会い系サイトやパパ活アプリを使ってはいけません!

 

そうなんです。

高校生は出会い系サイトやパパ活アプリを使ってはいけないのです。

これは各出会い系サイトやパパ活アプリの規制で決められており、高校生は利用してはいけないと明記しています。そのため、いくら18歳と言えども、高校生は実質パパ活は出来ないのです。

ちなみにですが、高校を卒業したとしても、すぐに出会い系サイトやパパ活アプリを使えるわけでは無いです。実は高校生って、卒業した年の3月31日まで高校に在籍という扱いなんですよね。そのため、卒業した直後に出会い系サイトやパパ活アプリに登録すると、いきなり利用停止になります。

私の友人で、高校を卒業したばかりで

 

高校を卒業した18歳です!さっきまで女子高生でした!

 

と書き込んで、即垢BANを喰らった人もいました。ですので、高校を卒業したとしても4月1日を待ってからパパ活を始めましょうね。

まあそう書けば需要はあると思いますが、やりすぎです(笑)

 

18歳未満(未成年・中学生・小学生)のパパ活は絶対にダメ?

ここまで読んだ方は更に「18歳未満(未成年・中学生・小学生)のパパ活は絶対にダメ?」と思いますよね。

18歳未満、17歳、16歳、15歳の未成年。更には中学生、小学生でもパパ活をしたいと思う人はいます。まあお金欲しいですので、分からなくもないです。

じゃあこの年齢の女性がパパ活をするのはどうかというと、

 

法律的に禁止はされていませんがおすすめできません!

 

理由とすると事件に巻き込まれる可能性が高いからです。

18歳未満の未成年だと、まだ人生経験が浅いため、何が危険なのか分からない娘が多いです。そのため、パパが悪いことを考えていても、それを察知できない可能性が高いのでうす。

実際パパ活って、良いパパばかりではないのです。ロリコンのパパもいれば、とにかく身体の関係しか考えていないパパも大勢います。

そのため、お茶やお食事デートのはずが、気が付いたら人気が無いところへ連れていかれることもあります。そして身体の関係を迫られたりと、危険な目に遭う可能性もあります。

 

更に未成年は出会い系サイトなどが使えないのも危険な理由です。

一応出会い系サイトやパパ活アプリ、交際クラブなどでは、身分証を提示させて、18歳以上であることを確認しております。ですのでそういうサイトなどを通じた出会いの場合、身分証を提示させていることが、パパの犯罪を抑止しております。

 

ですが18歳未満の未成年でも使えるような、登録に身分証明が不要なアプリだとそうはいきません。

身分証が不要ということは、匿名性が高いです。そのため、パパとしては何をしてもバレないという意識が高まり、悪いことをしてきます。

例えばtwitter、Facebook、掲示板などは匿名性が非常に高く、パパ活でトラブルが起こりやすいです。そしてそれらをパパ活で使っている大部分が、未成年なのです。

 

余談ですが、Twitterや掲示板を使うのは注意しましょう。

最近では警察もサイバーパトロールを強化しております。背景はやっぱり高校生や中学生がパパ活をしているからです。実際に警察がTwitterや掲示板で高校生や中学生と約束し、待ち合わせ時に補導することがあります。

 

色々と考えると、やっぱり未成年はパパ活しない方が良いですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はパパ活の年齢制限と、何歳から何歳までできるのかを解説しました。

それでは今回のまとめです。

  • パパ活は下は20歳からが安全
  • 上の年齢制限は特になし(50代でも60代でも)
  • 20歳未満のパパ活は違法では無い
  • 実質パパ活は18歳から出来る(出会い系サイトやパパ活アプリの制限を考えると)
  • 18歳と言っても高校生はパパ活をするのは実質困難
  • 18歳未満(未成年・中学生・小学生)は危険なのでパパ活は辞めた方が良い

となります。

法律とか、危険度を考えると、

 

パパ活は高校を卒業した18歳から始めるのが良いです!

 

色々と考えると、やっぱり高校を卒業した18歳あたりで始めるのが良いです。

一応一番面倒じゃないのが、20歳からパパ活をすることです。でも18歳になればほぼ大人ですので、そこは保護者次第です。まあ今の時代、そこまで過保護な親もなかなかいないと思うので、やっぱり高校を卒業したらパパ活をしても大丈夫だと思います。

 

ちなみに内緒ですが、パパには10代の方が人気なんですよね。

やっぱり男性は若い女性の方が好みです。ですのでそういう部分では、高校卒業した18歳からパパ活を始めた方が良いですよ!お小遣いなどの金額も結構良いですよ!

 

いろは
今回の説明で、年齢制限とか色々と分かりました。結論としては、実質高校卒業のタイミングでパパ活を始めるのが一番良いということが分かりました!
ドレミ
そうなんです、パパ活って何歳からという絶対的な縛りは無いんですよね。だからこそ女性が自分で色々と判断しなくてはいけないんですけどね。私の判断とすると、やっぱり高校卒業したところで、パパ活を始めるのが一番良いですね!

 

ドレミ

【5分で分かる!私のパパ活アプリ・サイトランキング】

私が2019年6月時点で「250万円以上」稼いでいるパパ活アプリ・サイトランキングを発表いたします。

実際に以下のアプリ・サイトを使っています。

・PCMAX
・ワクワクメール
・ハッピーメール
・ミントCJ
・Jメール
・イククル
・YYC
・シュガーダディ
・paters

などなど

30以上のパパ活アプリ・サイトを使った「体験談に基づいたランキング」となります。

これを見れば、どのパパ活アプリ・サイトを使えばよいのか分かるので、是非とも見てください。

ちなみに全て無料ですので、使わない方が損ですよ!

 

⇒私のパパ活アプリ・サイトランキングはこちら

ドレミ

【無料パパ活サイト:ワクワクメール】

私が総額「500万円」以上稼いでいる、無料パパ活サイトのワクワクメールを紹介します!

以下の方におすすめです。

・パパ活で相場以上の額で稼ぎたい人
・安全にパパ活をしたい人
・楽に月50万円以上お金を稼ぎたい人
・お金持ちの愛人を探している人
・年収1000万円以上の男性と出会いたい(結婚したい)人
・生活が苦しいので援助してほしい人
・ブランドものなど買ってくれる人が欲しい人
・今すぐお金が欲しい人

 

上記の方々はとりあえず「ワクワクメールに登録しないと始まらない」と言っても過言ではないです。

それくらいワクワクメールは、使って当然のパパ活サイトです。

登録は簡単でわずか5分で完了します。

更に登録料は「無料」なので、悩む時間があったら使ってみてください。はっきり言って、使わない方が損ですよ。

 

⇒無料パパ活サイトのワクワクメールはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です