貧乏は嫌!生活が苦しい女子大生が月30万円稼いだ秘密のバイト

女子大生になってバイトばかりしているあなた!

あなたに聞きたいことがあります。それは「あなたは大学生活を楽しんでいますか?」ということです。多分あなたは「No!」って答えますよね。

そんなあなたですが、大学生になる前って希望に満ち溢れていませんでしたか?実際に、大学生になったら、サークル入って、バイトして、彼氏ができちゃったりして…なんて妄想が膨らんでいませんでしたよね。

何を隠そう、私も女子大生になるまでは毎日そんなことを夢見ていました。

しかしですね、それは夢だったことが大学生活の始まりと共に分かるのです。

そう、

 

多くの女性は生活が苦しくて毎日がバイト漬けの日々を送るのです!

 

大学進学と同時に、一人暮らしをする女性は多いです。

そして多くの女子大生は、東京や大阪など首都圏で暮らします。そうすると問題となるのがお金、つまり生活費なのです。例えば東京に住んだりすると、最低でも月15万円は必要となります。

そうすると多くの女子大生は、その生活費を稼ぐためにバイト漬けの日々になってしまうのです。

実は私も生活が苦しくて、大学生時代は、ほぼ毎日バイトをし続けました。他の大学生のように遊べず、遊びにもお金が使えず、彼氏もできず…。

バイトをするのではなく、楽しい学生生活を送るために大学生になったのに…。と思いながら、来る日も来る日もバイトに向かっていました。

そんなバイト漬けの貧乏女子大生でだった私ですが、なんとあることをきっかけに

 

バイト漬けの日々から脱して大学生活をエンジョイできたのです!

 

実際にはあるバイトを見つけたことによって、収入がものすごく増えたのです。それも、夜のバイトや、援助交際のように怪しいバイトではないのです。そしてこれは私に限らず、どんな女子大生にもできる事なのです。特別な技能も、覚悟も、才能も必要ありません。

 

ということで、今回はどうやってバイト漬けの日々から脱して、大学生活をエンジョイすることができたかをあなたへお伝えします。

貧乏で生活が苦しい女子大生のあなた!必見ですよ!

いろは
私も大学生になれば、サークルや飲み会とか楽しい大学生活を楽しめると思っていました。でも現実は生活費のためにバイトばっかりです…。ドレミさん、どうにかならないでしょうか?
ドレミ
いろはちゃんも、多くの女子大生が通る道を通っていますね。確かに女子大生の多くは生活苦で、バイト漬けの日々です。でも世の中には何とかする方法が色々とあるんですよ!

 

バイト漬けの日々

まず私がどれだけ惨めな貧乏生活を送っていたかをお伝えします。

私は地方のド田舎出身で、東京の私立大学へ進学し、それを機に一人暮らしを始めたのです。

高校生のころから憧れていた東京での一人暮らし、毎日サークルを楽しんで、適度にバイトして、合コンに行って、クラブに行って、彼氏ができて…と夢見ていました。

 

が、そこはただただ現実だったのです

 

まず私の家は非常に貧乏だったため、ほとんど仕送りはしてもらえなかったのです。一応大学の学費と家賃は払ってもらえましたが、他は自分で何とかしろとのことでした。

 

ここで話を整理します。

東京で一人暮らしをすると、最低でも月15万円はかかります。内訳とするとまず家賃が最低7万円必要で、更にその他最低限の生活費(食費、光熱費、スマホ代、教科書代)が8万円ほどかかります。

家賃は親に払ってもらえるので、生活費の8万円は私でどうにかする必要がありました。まず私は奨学金で月々6万円を借りて、生活費をまかなっていたのです。最大12万円まで借りられるのですが、それでは返済が本当にキツクなるので当時は抑えていましたね。

それでも残り2万円は足りません。そのため、残りの2万円をバイトで何とかしていました。

 

当時していたバイトは、バイトの王道のコンビニです。

私は時給800円で1日4時間、週5日働いていました。それでも1週間で800円×4時間×5日=16000円となります。これを一か月実施しても、64000円です。

ここから生活費の2万円を引くと、44000円。

この残りの44000円が私の自由に使えるお金です。ここから私の化粧代、洋服代、交際費などが出るのです。流石に月あたり、44000円しか使えないとなると、本当につらかったです。

だって化粧品だって、月20000円くらいかかるし、洋服だって20000円以上必要です。本当に当時は毎日自分を抑えるのに精一杯でした。折角の10代、20代なのに、全然おしゃれすらできないなんて…と何度も悔しい想いをしましたね。

 

周りの女子大生との貧富の差が惨めだった…

週5でコンビニバイトをしている私。

当時は早朝の朝5時から入って、朝の9時までコンビニのバイトをしていました。朝5時からなので、本当につらかったです。はっきり言って、そのまま大学に行くと眠くて授業にならなかったですね(笑)。

 

そんな中、特に辛かったのが周りの女子大生との貧富の差です

 

私の周りには、特にバイトもしなくてもやっていける女の子がたくさんいました。

そういう女の子って、家からの仕送りが月20万円(家賃別)とかあるんですよ。それで生活費、お小遣いをまかなっているんです。生活費を私と同じように8万円としても、残りの12万円は自由に使えます。

 

12万ですよ!12万!

 

それだけあればバイトもしなくて良いですよね。ですので彼女たちは、バイトもせずに、サークル活動を楽しみ、合コンを楽しみ、クラブも楽しんでいました。

 

一方、私は週5でコンビニのバイトをしているために、サークルや合コンに参加する時間すら無いです。更に追い打ちをかけるように、月に自由に使えるお金が約4万円…。

 

そんな現実を見つめていると、本当にみじめでしたね

 

勿論、生まれは違うってわかっているんです。それでも、それでも何ともいえない悔しさと惨めさに、本当に私の生まれを恨みました。あれだけ憧れた大学生活なのに、私は何をしているんだろう…と夜ベッドの中で泣いたこともありました。

被害妄想かもしれないですが、多分友達は私のことをかわいそうとか思っていたんだと思います。

はぁ~今思い出しても本当につらいです。というか、思い出したくないです。

 

私の運命を変えたパパ活

そんなバイト漬けの毎日を送っていた私。

 

もう大学の友達と比較することすら嫌で、大学にも行きたくなくなっていました。

もう大学辞めようかな…

そんなことを毎日言うようになったくらい、私は疲れ切っていました。あれだけ憧れていた大学生活なのに、現実ってこんなものだったのかな…なんて思い始めていました。

 

そんな日々を送っている大学2年生の夏休み。これ以上バイトをするのが嫌になって、休みをもらって1週間ほど地元に帰省したのです。

そしてその帰省中にたまたま高校の友達と会う機会がありました。

そしてその友達と今の不満を言っているときに、その友達がひと言、

 

じゃあさ、パパ活やってみる?

 

と私に聞いてきたのです。

当時の私はパパ活という名前自体は聞いたことがあり何となく知っていました。ですがパパ活にあまり良いイメージが無かったのです。まあ当時は、パパ活って売春とか援助交際とあまり変わらないイメージを持っていましたので。

 

そんな中友達は、自分が今やっているパパ活を教えてくれたのです。

最初は興味が無かったのですが、あるひと言で目が覚めたのです。その言葉とは、

 

1時間で1万円はもらえるよ

 

という言葉でした。

これは当時の私にとって、衝撃的な言葉でした。だって、私が今やっているコンビニのバイトでは時給900円です。1万円稼ごうとしたら、12時間働いてやっと稼げるのです。

それなのにパパ活は1時間で1万円を稼げるというのです。

 

その言葉を聞いて、とにかく今を変えたい私は、

 

パパ活を教えて!

 

と友達に頼んでいました。

 

パパ活をやってみて月30万円を達成!

友達から、パパ活についての内容やコツをさんざん聞いた私。

その後私は東京に戻って、さっそくパパ活をやってみました。

 

ただしパパ活なんて、今までやったことすらなかった私。勿論、最初は何もかもが上手くいかなかったです。

まずパパに出会う方法を知らなかったし、出会い系サイトでパパとメッセージのやり取りをしようとしても、上手くやり取りできませんでした。更にはパパとの条件交渉も全く上手く行きません。

それでも今のコンビニバイトを辞めたい一心から頑張りました。

 

そしてついに、出会い系サイトで1人のパパに出会ったのです。

そのパパは決してカッコいいわけではなかったのですが、中小企業の社長で、すっごくさわやかでした。そしてお食事を2時間して、1万円もらったのです。

 

そう、

 

ついに2時間で1万円もらうことに成功したのです

 

更に次会うことも約束して分かれたのです。

この時は本当に嬉しかったですね。だって、今まで12時間は働かないと1万円もらえなかったのに、男性と食事するだけで1万円もらっちゃったんですよ!しかも食事代も出してもらって…。

はっきり言ってコンビニのバイトが馬鹿らしくなっちゃいました(笑)

この1時間後に、コンビニにバイトを辞める電話を入れました。

パパ活を知った今、普通にバイトするのがそれくらい馬鹿らしくなったんですよね。

 

そして私はここからコツを掴んでパパ活を頑張ります。

とにかくパパと会って、お小遣いをもらい続けました。勿論、上手く行かなかったこともありました。なかなか会えなかったこともありますし、約束をすっぽかされたこともあります。

 

それでもコンビニのバイトをするより、パパ活の方が断然効率が良かったのです。

 

結局私は、

 

週3日色々なパパに会って、月30万円安定して稼げるようになりました

 

月30万ですよ、30万!

週5でバイトして月に約60000円しか稼げなかった私。それがパパ活を始めた途端、週3日で月30万円ですからね。そりゃあパパ活を頑張りますよね。

他にもパパに服や靴、カバン、アクセサリーなども良く買ってもらったりしましたね。ここだけの話、総額100万円以上は買ってもらいました。それくらいパパ活は頑張れば色々と儲かるのです。

 

結局私はパパ活のおかげで、サークルも、合コンもクラブも楽しめました。彼氏は…まだですが、それでもパパ活をして本当に良かったです。

 

パパ活はちゃんとしたパパとの出会いが難しい

パパ活を始めたことにより、私の大学生活は一変しました。

繰り返しますが

 

週3回パパと会うだけで月30万円稼げたのです

 

実際にパパ活ですることって、メインはパパとのデートです。パパと会って、喫茶店で1時間お茶をするだけ。これだけで1万円もらえます、つまり時給10000円ってことですよね。

パパ活をしると、今までコンビニで時給900円で頑張ってたのが本当に馬鹿らしくなりました。

 

ここまで読むと私のパパ活って全て順調に行っているように見えますよね。でもですね、全てが順調というわけではなかったのです。パパとのメッセージのやり取り、条件交渉など色々と苦労もしたのです。

そんな中一番苦労したのが、

 

ちゃんとしたパパとの出会いです!

 

パパ活を始めるのに一番苦労するのがこの出会いです。

最初は私は出会い系サイトを使ってパパ活をしていたのです。でも出会い系サイトって、基本的に体の関係を望む男性ばかりなのです。ですので、出会い系で出会った人たちはとにかく体の関係を求めてきたのです。

またいくら身体の関係を求めないと言っても、結局出会ってみたら身体の関係を求めてきたりと…。

他には事前に条件交渉したお小遣いをもらえなかったりしましたね。最初は10000円って言っていたのに、5000円しかもらえなかったりしました。他には値切られたりもしましたね。

最悪だったのは、結局もらえなかったことです。いくら何でももらえなかったのはひどかったですね。

 

そんな数々のパパ活アプリやサイトを試したのです。PCMAX、YYC、ハッピーメールなど、本当に有名どころをとにかく探したのです。その結果、ついに一番パパ活におすすめのサイトを見つけたのです。

それが「シュガーダディ」だったのです。

 

私がパパ活サイト「シュガーダディ」をおすすめする理由

実際にパパ活をするとこんな悩みをよく聞きます。

・ちゃんとしたパパに出会えない
・身体の関係ばかり求められる
・お小遣いの相場が低すぎる

パパ活をするのに、こんな悩みを抱えている人はたくさんいらっしゃいます。勿論私もその一人でした。

そんな方におすすめなのが、パパ活サイトの

 

シュガーダディです!

 

シュガーダディはパパ活専門としたサイトとなります。

つまりシュガーダディは、パパ活を目的としたサイトなのです。そのため、男性側もパパ活とは何かを理解してあなたとやり取りをします。更に最初からパパ活をしたい男性なので、非常にお金持ちも多く、相場も出会い系サイトに比べて非常に高いが特徴です。

そんな中、シュガーダディに関して良くある質問にお答えいたします。

 

いろは
Q:お金持ちと言ってもどれくらいお金くれますか?相場はどれくらいですか?
ドレミ
A:私の経験だと、お食事の相場は1回1時間で1~2万円くらいくれます。他の出会い系サイトだと、1回1時間で5000円~1万円なので相当高いです。ちなみにですが、私は最高で1回2時間のお食事で、10万円もらったことがあります。

 

いろは
Q:1回あたり、どれくらいのデート時間が必要ですか?1日2人とかと会えたりしますか?
ドレミ
A:基本的にお茶やお食事だったら1回1~3時間です。ちなみに1日に最高3人くらいまで会うことは出来ます。それくらいのハシゴは余裕ですよ。

 

いろは
Q:パパ活って誰でもできますか?私は普通というよりもブスでデブなんですけど…
ドレミ
A:パパ活で容姿はそこまで関係ないです。意外ですが、普通の娘ほどモテるのがパパ活なのです。可愛くなくて、太っている女性でも、パパ活で稼いでいる女性は多いですよ。

 

いろは
Q:身体の関係を求められることは無いの?求められたらどうするの?
ドレミ
A:シュガーダディならば他のサイトに比べてほとんど求められません。また万が一求められても、きっぱりと断れば100%大丈夫です。理由とすると、シュガーダディに登録しているパパは社会的に身分が高い人ばかりだからです。そのため、もし何か強引なことをしたらその人の人生が終わっちゃいますからね(笑)

 

いろは
Q:シュガーダディって、利用するのにお金はどれくらいかかりますか?
ドレミ
A:女性はシュガーダディを無料で使えます。ですのでガンガン使っていきましょう!

 

いろは
Q:登録が面倒くさそうなんだけどどれくらい時間はかかりますか?
ドレミ
A:シュガーダディの登録は非常に簡単です。そうですね~大体5分くらいで登録できちゃいます!

 

シュガーダディが一番稼げる!

私はパパ活をするならシュガーダディと言っております。

じゃあ全てにおいてシュガーダディが他の出会い系サイトに比べて、優れているのかというとそうではありません。

 

正直な話、多くのパパと出会いたいのでしたら、他の出会い系サイトの方がパパと多く出会えます。普通の出会い系サイトだったら、相手を選ばなければすぐにパパと出会えます。そうですね…私だったら登録して30分で約束まで取り付けることができますよ(笑)。

しかしシュガーダディはそうはいきません。他の出会い系サイトに比べて男性がガツガツしていないので、今すぐ会いたいなんて言ってもなかなかパパには会えないのです。

 

更に通常の出会い系サイトだと、すぐにお金を手に入れることができます。出会い系サイトは、とにかく人が多いのです。そのため、今すぐパパ活したいと掲示板に書き込めばすぐにでもパパは現れます。そしてそのままデートすればあっという間にお金が手に入るのです。実際に今すぐ3万円が欲しいと思ったら、ワクワクメールなどで募集した方が、圧倒的に早いです。

 

でもですね、

 

シュガーダディがパパ活で一番稼げるのです!

 

シュガーダディはとにかくお金持ちのパパが多いです。

ですのですぐにパパにはなってくれないですが、一度パパになってくれたらものすごい額のお小遣いがもらえます。実際にお食事1回あたり1万円~2万円は普通です。多い人だと1回あたり3万円とかくれる人もいるくらいです。

更にシュガーダディのパパは、月極パパ(1月あたり決められた額をくれるパパ)になってくれる人も非常に多いです。そうすることによって、1人のパパあたり10万円とかの定収入ができるのです。

こんなパパを3人持てば、安定して月30万円です。

ちなみに私も月10万円の月極パパを作って、月30万円稼いでいました。やっぱり月極パパを作れるのは、シュガーダディだからこそだと思います。他の出会い系サイトではまず作れないですからね。

更にシュガーダディのパパは色々と買ってくれます。服や靴、カバン、アクセサリーなど私は総額で多分1000万円以上買ってもらっていますね。

それがシュガーダディのパパなのです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は生活が苦しい女子大生が楽して稼ぐ方法としてパパ活を紹介しました。それでは今回のまとめです。

  • 私も昔はバイト漬けの日々だった
  • 周りの友達との貧富の差が惨めだった
  • パパ活を友達から教えてもらった
  • 実際にパパ活によって大学生活が楽しくなった
  • パパ活をするにはパパ活アプリやサイトが一番重要!
  • 私がパパ活サイトのシュガーダディをおすすめする理由
  • 私がシュガーダディをおすすめする理由は儲かるから!

となります。

最後に私からひと言。

あなたがもし今のバイト漬けの日々から脱出したいのでしたら、

 

今すぐシュガーダディに登録してパパ活を始めましょう!

 

私もパパ活を始めて人生が変わりました。

週5回のコンビニバイトで月70000円を稼いでいたのが、週3回パパとデートするだけで月30万円を稼げるようになったのです。それでサークル活動も出来るようになったし、飲み会にも参加できるようになりました。また買いたかった化粧品も服も買えるようになったのです。

 

でもパパ活って敷居が高そうと思って、何もできないあなた。

 

パパ活を成功させるには、とにかく挑戦することが大事なのです。

挑戦と言っても、身体の関係ありでパパ活をして来いと言っているわけではないです。そんなことはいくら何でもおすすめできないですからね。

一番おすすめなのは「とにかくお金持ちのパパに会うこと」なのです。

例えば一番お金持ちのパパが集まるシュガーダディに登録して、とにかく色んなパパにメッセージを送るのです。そして会えそうだったら、色んなパパに会ってみて、パパ活の経験値を積むのです。

そしてそういうことを繰り返すうちに、パパ活のコツがつかめるのです。

そんなの難しい…なんて思わないでくださいね!

これすらも出来ないようでは、あなたは永久にコンビニバイトのままです。一度しかない最高に楽しい大学生活を、コンビニなんかのバイトで終わらせて良いのですか?

そんなの絶対に嫌ですよね?

だったらここは勇気を出して、パパ活をしてみましょう!

 

あなたの人生はあなただけのものです。たった一度しかない大学生活、絶対に後悔しないようにまずパパ活に挑戦してみてください。後悔はさせませんよ!

 

⇒楽に稼げるパパ活を知りたい方はこちら

 

いろは
貴重な体験談ありがとうございます!私もとにかくシュガーダディに登録して、パパ活の経験値を高めてみます。目指せ!月30万です!
ドレミ
分かってもらえて嬉しいです。実際に生活が苦しいからと言って、バイトで大学生活をつぶしている女子大生は多いです。そんな方こそパパ活をして楽しい大学生活をエンジョイしてほしいです。一度しかない大学生活だからこそ、後悔が無いものにしたいですよね!

 

ドレミ

【5分で分かる!私のパパ活アプリ・サイトランキング】

私が2019年6月時点で「250万円以上」稼いでいるパパ活アプリ・サイトランキングを発表いたします。

実際に以下のアプリ・サイトを使っています。

・PCMAX
・ワクワクメール
・ハッピーメール
・ミントCJ
・Jメール
・イククル
・YYC
・シュガーダディ
・paters

などなど

30以上のパパ活アプリ・サイトを使った「体験談に基づいたランキング」となります。

これを見れば、どのパパ活アプリ・サイトを使えばよいのか分かるので、是非とも見てください。

ちなみに全て無料ですので、使わない方が損ですよ!

 

⇒私のパパ活アプリ・サイトランキングはこちら

ドレミ

【無料パパ活サイト:ワクワクメール】

私が総額「500万円」以上稼いでいる、無料パパ活サイトのワクワクメールを紹介します!

以下の方におすすめです。

・パパ活で相場以上の額で稼ぎたい人
・安全にパパ活をしたい人
・楽に月50万円以上お金を稼ぎたい人
・お金持ちの愛人を探している人
・年収1000万円以上の男性と出会いたい(結婚したい)人
・生活が苦しいので援助してほしい人
・ブランドものなど買ってくれる人が欲しい人
・今すぐお金が欲しい人

 

上記の方々はとりあえず「ワクワクメールに登録しないと始まらない」と言っても過言ではないです。

それくらいワクワクメールは、使って当然のパパ活サイトです。

登録は簡単でわずか5分で完了します。

更に登録料は「無料」なので、悩む時間があったら使ってみてください。はっきり言って、使わない方が損ですよ。

 

⇒無料パパ活サイトのワクワクメールはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です