5分で分かる!無料パパ活アプリpatersの登録方法

パパ活をしたいと思っているあなた!

パパ活をするにはまず、パパ活アプリやサイトを使ってパパに出会う必要がありますよね。私もいくつかのパパ活アプリやサイトを使っております。

そんな中でも有名なのが無料パパ活アプリの「paters」です。このpatersはパパ活をするには、必須と言ってよいほど誰もが使っているパパ活アプリです。

ですが多くの人が戸惑ってしまうのが、patersの登録方法です。

patersって身分証明などを登録する必要があって、結構難しそうなんですよね。

でもそんなあなたに朗報です。

 

patersの登録って5分でできるくらい簡単なのです!

 

実際にpatersの登録って簡単で、初めてやっても5分以内でできるくらい簡単なのです。

ただ多くの人は難しそうって思って、なかなかやってみないのです。折角これだけ良いパパ活アプリがあるのに、もったいないですよね。

ということで、今回は私がpatersの登録方法を画像付きで1からご教授いたします。画像付きですので、本当にめっちゃ簡単ですよ!

いろは
う~ん、私もpatersに登録したいのですがやり方が分からずに登録していないんです。ドレミさん、良かったら簡単に教えてもらってもよいですか?
ドレミ
ええ~!パパ活をするのにpatersに登録していないなんて、ビックリですよ。今回すっごい簡単に登録方法を教えるので、ちゃんと登録してくださいね。

 

patersの登録方法1:登録画面を開く

まず最初にすることはpatersの「登録画面を開く」ことです。

それではまずこちらから画面を開いてください。

 

すると以下の画面が出てきます。

そして上記画面の「WEBで会員登録→」をクリックして登録画面に進みます。

これでまず、登録の準備はOKです。

 

patersの登録方法2:必須情報を入力

次は「必須情報を入力」します。

先ほど「WEBで会員登録→」をクリックしました。そうするとpatersに登録するために必要な情報を入力する画面に進むので、各情報を入力していきます。

それでは1つ1つ入力していきましょう。

 

①生年月日と性別の選択

まず以下の画面に遷移しますので「生年月日と性別を選択」をします。

上記画面で「性別」と「生年月日」の選択が終わったら「次へ」を選択して下さい。

ちなみに生年月日は一度決定すると、1度しか修正できません。ですので、慎重に選択しましょう。あと当たり前ですが、登録後の性別の変更は不可能です。

 

②ニックネームと住居地を入力

次は「ニックネームと住居地を入力」します。

生年月日と性別を決定すると、以下の画面に移行します。

この画面では、サイトで使う「ニックネーム」と「住居地」を入力して、「次へ」をクリックして下さい。

ちなみにニックネームと住居地は、何度でも変更が可能です。ですのでそこまで考えずにさっと終わらせましょう。

 

③メールアドレスとパスワードの入力

次は「メールアドレスとパスワードの入力」です。

ニックネームと住居地を入力すると以下の画面が表示されます。

上記画面で「メールアドレス」と「8文字以上のパスワード」を入力して下さい。

ちなみにメールアドレスですが、こちらは任意となります。ですので登録したくない人は、登録しなくても良いものとなります。

あ、私は一応登録しております。

 

④電話番号の入力

最後は「電話番号の入力」です。

メールアドレスとパスワードの入力が終わると、以下の画面が表示されます。

上記の画面ではあなたの「電話番号を入力」します。

ちなみにここで入力した電話番号に、認証用のメールが届きます。

 

patersの登録方法3:電話番号認証

次の登録は「電話番号認証」です。

先ほど登録した電話番号あてに、patersからSMSで認証コードが届きます。そのSMSから以下の画面を開いてください。

そして上記画面にその「認証コード」を入力し「認証する」をクリックしてください。

これで電話番号認証は、完了となります。

 

patersの登録方法4:プロフィールの登録

次は「プロフィールの登録」です。

ここまで来たら、あなたがpatersで使うプロフィールの登録を行います。それではプロフィールの登録について、簡単に解説していきます。

 

①プロフィール写真の登録

まずプロフィールの登録では「プロフィール写真の登録」をします。

まずpatersの画面で「写真を追加」をクリックしします。すると以下の画面が表示されます。

そうしましたら、上記画面で「写真を追加」を選択して下さい。そしてプロフィール写真の選択が終わったら「保存して次へ」を選択します。

 

ちなみにプロフィールの写真は後で変更できます。そのためあまり悩まず、ここでは適当な写真をアップロードして次に進みましょう。まず登録を終わらせてから考える方が、効率も良いですよ!

 

②つぶやきと自己紹介の入力

次は「つぶやきと自己紹介の入力」をします。

プロフィール写真の登録が終わると、次は以下の画面になります。

そうしましたらまず上記画面の「つぶやき」の入力欄に対して、つぶやきを24文字以内で入力します。そして「自己紹介」の入力欄に対して、20〜500文字で入力して下さい。

入力が完了したら「保存して次へ」をクリックして次に進みます。

 

ちなみにこのプロフィールは多くの人が悩んで進まなくなる項目です。

ですがあなたに覚えておいてほしいのが、プロフィールは後から修正することが可能な項目でもあるのです。ですのでここは悩まずに、30文字くらい入力してさっと終わらせましょう。

後から考えた方が、効率的で良いですよ!

 

③詳しいプロフィールを設定

最後に「詳しいプロフィールを設定」します。

プロフィールの入力が終わると以下の画面に遷移します。

まず上記の画面では「将来の夢」「出会うまでの希望」「身長」「体型」を入力し「保存して次へ」をクリックして下さい。

すると以下の画面に遷移します。

上記画面では「職業」「休日」「お酒」「タバコの項目」を選択肢の中からそれぞれ選択し「保存して次へ」をクリックします。

以上をもってプロフィールが完成します。

色々と言いましたが、プロフィールは後で変更できます。ですのでそこまで悩まずにさっと終わらせて、後から一生懸命考えましょう。

 

patersの登録方法5:年齢確認

最後は「年齢確認」です。

ペイターズを利用するには、年齢確認が必要になります。

理由とすると、パパ活専用アプリは18歳未満は使ってはいけないという規定があるのです。そのため、年齢確認を実施するのです。

ということで年齢確認の方法は以下の通りです。

 

①年齢確認画面を開く

最初にすることは「年齢確認画面を開く」ことです。

まずマイページを開いて、以下の画面を確認してください。

そして上記画面で「年齢未確認」となっている所をクリックして下さい。

 

すると以下の画面が表示されます。

上記画面と同じ画面が表示されているか、確認してください。

 

②年齢確認書類の撮影

次のステップは「年齢確認書類の撮影」です。

パパ活アプリ・サイトは絶対にこの年齢確認書類を撮影し、その画像の提出が求められます。はっきり言って面倒くさ作業ですが、絶対に必要なことですので、しっかりと対応しましょう。

そうしましたら、まずpatersから要求される年齢の確認書類を解説します。確認書類として提出可能なものは、以下の3つの書類です。

  • 保険証
  • 免許証
  • パスポート

 

上記の書類をスマホなどで撮影し、patersに画像で提出すれば年齢確認完了となります。

 

それではどうやって提出するかを解説します。

まず上記画像のように必要な情報をカメラで撮影します。必要な情報とは、以下の情報となり、全てが見えるように撮影します。

  • 生年月日
  • 書類名称
  • 発行元名称

これらの情報が見えていない画像だと、提出し直しになる可能性があります。

また同じことを繰り返すのは面倒ですので、きちんと見えているかどうかは何度も確認しましょうね。

 

この年齢確認の画像ですが、逆に言うと「必要な情報以外は無くても大丈夫」なのです。

つまりですね、

こ~んな風にしても大丈夫なのです。

上記の画像は一例ですが、必要な情報以外の部分は隠しても良いのです。実際に多くの人が、携帯の落書き機能などを利用して情報を隠しております。私も必要部分以外は見せないようにして、提出しております。

これなら安心して身分証を提出出来ますよね。

 

④年齢確認書類のアップロード

最後のステップは「年齢確認書類のアップロード」です。

先ほど身分証明の画像をスマホのカメラで撮影しました。そして提出用の画像が出来たら「年齢確認を始める」をクリックしてアップロード画面に進んで下さい。

そして上記画面で「書類を選択」をクリックし、準備した写真をアップロードして下さい。

念のために生年月日、書類名称、発行元名称が写っている事を、もう一度確認して下さいね。そして問題がないことを確認したら、「以上を確認し、書類を提出する」をクリックしましょう。

これで、年齢確認書類の提出が完了します。

 

patersの登録方法6:年齢確認完了の通知を待つ

最後は「年齢確認完了の通知を待つ」です。

身分証明の画像をアップロードし終わったら、少しだけ待ちます。

すると上記のような年齢確認完了のお知らせが届きます。このお知らせが届けばpatersへの登録が完了となります。

これが意外と早くて、大体30分もかからずに来ますね。

実際に私は30分経たないうちに、patersの登録が完了しましたしね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はpaters(ペイターズ)の登録方法をお伝えさせて頂きました。

今回ご紹介した登録のステップをまとめると

  • 登録画面を開く
  • 必要な情報を入力
  • 電話番号を認証
  • プロフィールの登録
  • 年齢確認書類の提出
  • 年齢確認完了の通知を待つ

となります。

最後に私から一言。

 

patersの登録は本当に5分で終わります!

 

patersの登録は、すごく難しいように思われがちです。

しかし実際は違って、初めてする人でも10分以上かかる人はほとんどいません。実際に私も登録してみましたが、登録自体は3分もかかりませんでした。

本当に思った以上に簡単でしたね(笑)

またpatersはメールアドレスの登録が必要ないのもかなり嬉しいポイントです。やはりメールアドレスの登録が必要ないっていうのは、パパ活アプリに登録する際のハードルを結構下げますからね。

ただ登録してからのプロフィール設定が、ちょっと長くて面倒くさいです。ですが頑張って下さい、これも良いパパを見つけるためなのです。

 

また身分証を送るのに抵抗がある方もいらっしゃると思います。

でもご安心を。必要な情報は隠せるし、何より私が今まで私の身分証を悪用された経験がありませんから。例えば変な電話が来るとか、何かに利用されているかなど、今まで一切無いですね。

まあよく考えたら、何かに悪用されたらpaters自体の信用が失われるので、そんなことは絶対に無いですけどね(笑)。ですので身分証も心配せずに送っても絶対に大丈夫です。

 

もしあなたがpatersに登録するのが面倒くさそうという理由で登録していなかった勿体ないです。今回の記事を参考にして、とりあえず登録してみてください。

折角こんなに良いパパ活アプリがあるのに、何もしないのは本当にもったいないと思いますよ!

 

patersの登録画面はこちらです。

 

いろは
えー!patersの登録って、凄く簡単そうですね!実際に登録までに5分もかからないのでしたら、私も今すぐ登録してみます。
ドレミ
そうなんですよ、patersの登録って本当に簡単なんです!5分で登録できて、あれだけパパを見つけやすいのですから是非ともすぐ登録して使ってみてください。

 

ドレミ

【5分で分かる!私のパパ活アプリ・サイトランキング】

私が2019年6月時点で「250万円以上」稼いでいるパパ活アプリ・サイトランキングを発表いたします。

実際に以下のアプリ・サイトを使っています。

・PCMAX
・ワクワクメール
・ハッピーメール
・ミントCJ
・Jメール
・イククル
・YYC
・シュガーダディ
・paters

などなど

30以上のパパ活アプリ・サイトを使った「体験談に基づいたランキング」となります。

これを見れば、どのパパ活アプリ・サイトを使えばよいのか分かるので、是非とも見てください。

ちなみに全て無料ですので、使わない方が損ですよ!

 

⇒私のパパ活アプリ・サイトランキングはこちら

ドレミ

【無料パパ活サイト:ワクワクメール】

私が総額「500万円」以上稼いでいる、無料パパ活サイトのワクワクメールを紹介します!

以下の方におすすめです。

・パパ活で相場以上の額で稼ぎたい人
・安全にパパ活をしたい人
・楽に月50万円以上お金を稼ぎたい人
・お金持ちの愛人を探している人
・年収1000万円以上の男性と出会いたい(結婚したい)人
・生活が苦しいので援助してほしい人
・ブランドものなど買ってくれる人が欲しい人
・今すぐお金が欲しい人

 

上記の方々はとりあえず「ワクワクメールに登録しないと始まらない」と言っても過言ではないです。

それくらいワクワクメールは、使って当然のパパ活サイトです。

登録は簡単でわずか5分で完了します。

更に登録料は「無料」なので、悩む時間があったら使ってみてください。はっきり言って、使わない方が損ですよ。

 

⇒無料パパ活サイトのワクワクメールはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です