5分で分かる!パパ活で使えるLINE・カカオトークのテクニック

パパとLINEやカカオトークの返信に困っているあなた!

パパとのLINEやカカオトークのやり取りって、結構悩みますよね。

実際にパパとの普段の連絡で、返信に困ってしまう。また自分から連絡したいけど何を送って良いのかわからないなど、色々と悩みは多いですよね。

 

その結果、折角交換したのに2回目のデートや食事に誘われなかったりします。

私に言わせてもらうと、その原因はLINEやカカオトークを使いこなせていないからなのです。逆に言えば、

 

LINEやカカオトークを使いこなせばパパの心を掴めるのです!

 

私の経験上、パパと上手く行かない人って大体LINEやカカオトークでのやり取りが上手く行っておりません。折角パパとLINEやカカオトークの連絡先を交換しているのに、そういう方が多いのです。

本当に勿体ないですよね。

 

つまりですね。

LINEってとっても手軽ですが、有効的に使うことでパパをきゅんきゅんさせることが出来ます。その結果、パパにまた会いたいって思って貰う事が出来るんです。

これ、意外と知らない人が多いんですよね。

ということで、今回は私があなたにLINEやカカオトークのテクニックをお伝えします。

 

LINEでのやりとりでパパの心を掴めるって本当ですか?本当に困っているので、どうやってパパとLINEでやりとりしたら良いのか、教えて下さい!

 

そうなんですよね。パパとのやりとり次第では、LINEでパパとの心を掴むことも出来るんですよ。その方法を、今からお伝えしていきますね!

 

 

私がキャバクラ時代に鍛えたLINE・カカオトークテクニック!

最初に少しだけ私の過去の失敗談をお話します。

私はご存知の通り、昔キャバクラで働いておりました。そしてキャバクラで働き始めた時、私は営業の仕方もわからない、ダメなキャバ嬢でした。

本来キャバ嬢って、メールやLINEで営業をするのです。「おはよう」とか「今週の金曜日は出勤なので来られる?」などなど。

そのようなことをしないといけないのです。

当時の私は、学校の勉強でめちゃめちゃ疲れており、営業のLINEなんてする余裕がありませんでした。そのため、お店に来て貰うことだけを考えて営業していたんですよね。

だから私は「お店に来てくれないならLINEする意味がない」とすら思っていました。

 

そんな私は、キャバクラでの成績は常に下の方でした。

今だから思える事ではありますが、そんなのでお客様が指名で帰ってきてくれたら、誰も苦労しないですよね。

 

そんな状況が続いたある日、私は気付いたんです。

 

キャバクラ嬢がLINEで普段やりとりする目的は、お店に来てもらうことではないのです。お客様が「飲みたいな」とか「誰か誘いたいな」と思った時に、私のことを思い出してもらえる存在になる事だという事に。

更にもう一つ気づいたのです。

 

お客様に会っている時に満足してもらう事はもちろんです。しかし更に言うと、

 

LINEなどの普段のやりとりで満足させる事ができれば、お客様の心を掴む事ができる

 

という事にも気付きました。

 

その結果、私はどんなに疲れていてもLINEやカカオトークでお客様にコミュニケーションを図ったのです。朝一の挨拶、何気ない連絡などなど。出来る限りのことをしました。

勿論、失敗も多くしました。ですが、その結果、私はキャバクラで1位までのし上がったのです(勿論他の努力もありますが、LINEなどの努力もあったと思います)。

実際にアフターをしなくても、きちんと連絡先を交換したお客様が指名に繋がりました。更にキャバクラから、パパを捕まえる事が出来たのですから、私のLINE・カカオトークのテクニックは間違っていないと思います。

 

そしてこのとき磨き上げたLINEテクニックを私はパパ活に応用しております。その結果、月50万円以上お小遣いをもらっております。

つまりこのキャバクラで使っていたLINEテクニック、実はパパ活にも応用できるってことです。実際に私が証明しておりますしね。

 

というわけで、今回は私が使っているLINEやカカオの手軽さを利用した、パパの心を掴むLINEテクニックお伝えしちゃいます。

 

LINEテクニック1:おはよう・おやすみ等の挨拶

1つ目のLINEテクニックは「おはよう・おやすみ等の挨拶」です。

LINEの挨拶は、返しても返さなくても良いメッセージなので、相手に1番負担が少ないです。にも関わらず、何も考えずに返せる、返しやすいメッセージなので私はパパによく送っています。

つまり、

 

実際、パパは何気ない一言でもあなたから連絡がもらえるととにかく嬉しいのです

 

この性質を利用して、返しやすいおはよう・おやすみを送るのです。

 

具体的なやり方としては、やりとりをしていない時。またはやりとりが途切れている時に「おはよう、〇〇さん」「おやすみ、〇〇さん」と送ってみて下さい。

突然あなたから連絡が来たパパは、びっくりするとは思いますが、喜んでくれるはずです。

 

他のポイントですが、おはよう・おやすみ等の挨拶の後に、パパの名前を入れてみて下さい。

挨拶の最後に自分の名前を呼ばれたパパは、あなたの名前を思い出してくれます。そして、きちんと名前やあなたの存在を、覚えていてくれるようになるのです。

 

因みにですが、挨拶は他にもあります。ですが私は「おはよう」と「おやすみ」の挨拶が、その中でも1番使い勝手が良いと思っています。

理由は「こんにちは」などの昼間の挨拶は、仕事の邪魔になる可能性があります。ですが、朝や夜の挨拶は、自分のタイミングで携帯を見ることができるからです。

そこも踏まえると、ゆっくり見てもらえる可能性が高くなりますよね。

 

実際に私の経験上「おはよう」や「おやすみ」のLINEが、1番返信率が良いんですよね。

しかもパパが忙しくて返信できなかった場合にも、忙しかった理由を送ってくれたりもするので、そこから話が広がりやすいです。

 

ただし注意点とすると常識の範囲内で送ることです。

朝早すぎたり夜遅すぎたりなど、変な時間に送ると失礼に当たります。パパの生活リズムに合わせて送らないと、非常識になりますので、時間だけは注意して下さいね。

 

 

LINEテクニック2:名前を呼びかける

2つ目のLINEテクニックは「名前を呼びかける」ことです。

あなたも身に覚えがあると思いますが、人に名前を覚えられるのって嬉しいものです。そしてそれはパパも例外では無いです。

そう、

LINEでパパの名前を呼んであげることで親密度が増すのです!

 

具体的には、やりとりをしていない状態の時に「〇〇さん!」と呼びかけてみて下さい。そうすると「はい」「何?」などの簡単な言葉で返信できるので、パパからの返信がある可能性も高くなります。

 

更に、考えてみて下さい。

連絡先を交換するということは、パパはある程度あなたに対して好意は持っているはずです。そして好意がある相手から、突然名前だけ送られてきた時、あなただったらどう思いますか?

気になって返信しますよね?

少なくとも私だったら、返信しますね(笑)

 

そしてパパから返信がきたときの対応の紹介です。

 

私は返事が来たら、

気になってチャットしてみた

なんとなく絡みたくなった

と返すようにしています。

 

この返しでパパから「自分に好意があるのかな?」と思って貰うことが出来るのです。

実際に私はこういうやり取りをした結果「会いたいね、次いつ空いてる?」なんてお食事に誘ってもらったりする事も、多いんですよ。

 

LINEのテクニックの中でも、ハードルが低く、使いやすいテクニックだと思います。ですので、是非実践してみてください。

 

LINEのテクニック3:パパのスタンプを真似してみる

3つ目のLINEテクニックは「パパのスタンプを真似してみる」です。

意外と思うのですが、パパって結構スタンプを使うんですよね。絵文字は使わなくても、スタンプを利用しているパパは実際に多いです。まあ便利だし、気持ちを伝えやすいので、使っているんでしょうね。

ここでポイントなんですが、

 

人って自分と同じ趣味のものを使われると親近感を持つのです

 

これはパパも同じで、同じスタンプを使われるとあなたに親近感を持つのです。そこを利用して、私はパパが使っているスタンプと同じスタンプを買って、送るのです。

 

実際にパパはある程度あなたに好意があって、LINEやカカオを交換しています。ですので、真似されて不快に思うパパはいません。というか、大部分のパパは自分と同じスタンプを使われて喜んでくれる方がほとんどです。

 

更にパパが使っているスタンプと同じスタンプを送ることで、パパをドキッとさせることも出来ます。

 

ちなみにですが、あなたが普段スタンプや絵文字を使わないタイプであれば、さらに効果的です。

あれです、普段しないのに、パパにだけ特別でスタンプを送ってきていると思わせることが出来るのです。更には同じスタンプを使う効果と相乗効果が望めるので、すっごい効果的ですよ。

 

LINEのスタンプは、そこまで値段がするものではないので、是非パパと同じスタンプを買って送ってみて下さいね。

 

 

LINEテクニック4:パパが興味がありそうな写真を送ってみる

4つ目のLINEテクニックは「パパが興味がありそうな写真を送ってみる」です。

人って面白くて、自分のことを覚えておいてもらうと嬉しいんですよね。あなたも覚えがあると思うのですが、1度しか話したことが無いことを覚えておいてもらえると嬉しいですよね。

これはパパも同じで、

 

自分の話したことをあなたに覚えてもらえると非常に喜びます

 

実際には、さりげないときにパパの趣味や好きなことに関連した写真を送るのです。

パパと会話をしていて、趣味の話や好きなものの話になることは少なくないですよね。そこで、パパが興味を示してくれたものや、パパの趣味や好きなものを必ず覚えていて下さい。

そして普段、それに関連するものを見つけたとします。

 

その時に

この間〇〇の話をした時に興味を示してくれたの、思い出して思わず写真を撮っちゃった

この間、〇〇が好きって言ってたけど、食べてみたら私もハマっちゃいました

この間、〇〇さんが趣味だって言ってたから、チャレンジしてみたけど、難しかったです。今度教えて下さい

などのメッセージと一緒にパパに写真を送るのです。

 

そうすることで、パパは

 

自分の会話を覚えていてくれたんだな

 

と思ってくれて喜んでくれます。更には「今度一緒に行こう」なんて言ってくれる可能性もあります。

 

こうすることで、会話の内容を覚えていることをアピールし、パパの心を掴むことができます。更に、次のデートの約束までできてしまうので、一石二鳥です。

いや、先のことを考えたら、一石三鳥くらいの効果があるかもしれませんね。

 

LINEテクニック5:自分の写真や動画を送ってみる

5つ目のLINEテクニックは、「自分の写真や動画を送ってみる」です。

人の心理って面白くて、仲良くないとしてもらえないことをしてもらうと一気に親近感がわきます。これはパパも同じで、

 

仲良くないとしないようなことされると非常に喜ぶのです

 

これは具体的に言うと、あなたの写真や動画をパパにLINEで送るのです。

これってちょっとハードルが高いと思いますが、私酔っ払った時によくやっちゃうんですよね。

実際に自分の写真や動画を送る女性は少ないです。ですので、かなりお客様の反応も良かったですし、パパの反応も良かったです。

 

ここでのポイントは、メッセージなどは付けずに、写真や動画だけ送るという事です。

好意を持っている女性から、いきなり写真や動画がポンと送られてきた場合、男性は気になってしょうがないのです。動画や写真だけ送る事で、パパの「なんでだろう?」を刺激し、ちょっとモヤモヤさせる事も出来ます。

 

ちなみにやりすぎ注意です。

これはたまにしかやらないことに意味があるのです。ですので、たまにならパパをドキッとさせる事が出来るはずですよ。

 

LINEテクニック6:いきなり電話をかけてみる

6つ目のテクニックは「いきなり電話をかけてみる」です。

なんだかんだで一番のコミュニケーションって、その人の声なんですよね。あなたも身に覚えがあると思いますが、メールやメッセージよりも、やっぱり肉声なのです。

ですので、

あなたの肉声を聞かせることで一番の『ドキッ!』をパパに与えるのです

 

これは具体的に言うと、電話をするんですよね。

ちなみに、私はこれも酔っ払った時によくやってしまいます。まあ電話は人によるところもあるので、なんとも言えないですが、喜ぶパパも沢山います。

ちなみに私の例ですが

「酔って急に話したくなっちゃった」

なんていうと「この子自分に気があるのかな」なんてパパのテンションを上げる事が出来ます。

 

ただし注意点とすると、相手のパパの状況を考えることが大事です。

例えば、家族を持っているパパだったら、家族にパパ活がバレては大変なことになってしまいます。ですので家族を持っているパパには、間違っても電話しちゃいけないです。

他には電話が嫌いなパパもいるので、そういうパパにも電話をしてはいけません。

 

また、電話する時間帯も気を付けないとダメです。

電話をかける時間帯は、パパが起きている時間を守ってください。

パパが忙しく仕事をしている昼間の時間、夜中のパパが寝ている時間に電話をかけるのは逆効果です。ですので、電話をかける時間帯にも気を付けてくださいね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回は私が実際に使っている、パパの心を掴むLINEテクニックについてお伝えさせて頂きました。

今回お伝えさせて頂いたテクニックをまとめると、

 

  • おはよう・おやすみの挨拶はパパも返信しやすいのでおすすめ
  • やりとり無しで「〇〇さん」とパパの名を呼ぶのは効果あり
  • パパが使うスタンプを使うことで好意があるとアピールできる
  • パパの趣味に関連した写真を送ることによってパパの気を引ける
  • あなたの写真や動画を送ることによって特別な相手ということをアピール
  • いきなり電話することでパパにアピール

となります。

最後に私から一言。

 

LINEやカカオトークを使うことによって必ずパパにモテる女性になれます!

 

パパ活を上手くするには、色々な方法があります。

その中でも、LINEやカカオトークはとっても手軽な連絡手段となります。上手く活用できれば、「重くなりすぎずにやり取りできる」といったメリットがあります。

是非上手に活用して、パパにモテる女性を目指して下さい。

 

なるほど~! LINEを上手く活用すれば、パパの心を掴む事が出来るのですね。私も、明日から早速実践してみます。

 

その通りです! LINEを制するものはパパ活を制する!なので、是非実践してみてください

ドレミ

【5分で分かる!私のパパ活アプリ・サイトランキング】

私が2019年6月時点で「250万円以上」稼いでいるパパ活アプリ・サイトランキングを発表いたします。

実際に以下のアプリ・サイトを使っています。

・PCMAX
・ワクワクメール
・ハッピーメール
・ミントCJ
・Jメール
・イククル
・YYC
・シュガーダディ
・paters

などなど

30以上のパパ活アプリ・サイトを使った「体験談に基づいたランキング」となります。

これを見れば、どのパパ活アプリ・サイトを使えばよいのか分かるので、是非とも見てください。

ちなみに全て無料ですので、使わない方が損ですよ!

 

⇒私のパパ活アプリ・サイトランキングはこちら

ドレミ

【無料パパ活サイト:ワクワクメール】

私が総額「500万円」以上稼いでいる、無料パパ活サイトのワクワクメールを紹介します!

以下の方におすすめです。

・パパ活で相場以上の額で稼ぎたい人
・安全にパパ活をしたい人
・楽に月50万円以上お金を稼ぎたい人
・お金持ちの愛人を探している人
・年収1000万円以上の男性と出会いたい(結婚したい)人
・生活が苦しいので援助してほしい人
・ブランドものなど買ってくれる人が欲しい人
・今すぐお金が欲しい人

 

上記の方々はとりあえず「ワクワクメールに登録しないと始まらない」と言っても過言ではないです。

それくらいワクワクメールは、使って当然のパパ活サイトです。

登録は簡単でわずか5分で完了します。

更に登録料は「無料」なので、悩む時間があったら使ってみてください。はっきり言って、使わない方が損ですよ。

 

⇒無料パパ活サイトのワクワクメールはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です