どんな偽名が良い?パパ活サイトで成功する名前の特徴とコツ

パパに本当の名前を教えるのは抵抗がある…。

と、パパ活で使う名前に迷っているあなた!

パパ活をするのに、本名は怖いので偽名(ニックネーム)を使いたいという人は多いです。ですが同時に、どんな偽名にしたら良いのか悩んでいる方も非常に多いです。

私も同じで、実際にどんな偽名にしたら良いのか悩んでいたこともあります。

そんなあなたに朗報です!

 

実はパパ活で成功する偽名ってコツや特徴があるんです!

 

面白いことにパパ活の偽名ってコツがあって、それを守ることによってパパの反応も非常に良くなるのです。

これは私の経験談や、周囲の人の経験談から分かったことなのです。

私もこの事実にきづいたときは、びっくりしましたね。まさか偽名でもコツがあるなんて…って。

ということで、今回はパパ活で使う偽名について、解説いたします。

 

いろは
え!?パパ活で成功する偽名のコツなんてあるんですか?是非とも教えてください!
ドレミ
そうなんですよ。パパ活で成功する偽名にはいくつか特徴があるんです。今回はそんな名前の特徴やコツをお伝えします。

 

私の後輩はこれでパパ活に成功している!

私のには、本当の名前を隠して(偽名)で、パパ活をしている後輩がいます。

 

この後輩ですが、最初は全くパパ活がうまくいっていなかったんですよ。そして私に何でパパ活がうまくいかないのか、相談してきました。

そして色々と話を聞くと、この後輩には特に悪いところは無かったのです。

ただ唯一気になったのが…、

 

彼女の名前(偽名)が気になったのです

 

ひと言で言うとセンスがなかったのです。

悪い言い方ですが、私でもちょっと関わりたくない名前だな…と。でも当時の私では、なかなか良い名前が浮かんでこなかったんですよね。

 

んーどうしよう。

なんて思っていると、ふとキャバクラで働いていた時の事を思い出したんです。

 

キャバクラって、源氏名を使うんですよね。

この源氏名って、そのキャバ嬢が売れるかどうかを左右する大切なもので、女性が自分自身でつけるものなのです。

でもキャバクラで働き始めたばかりの女性って、結構この源氏名で悩んでしまうんですよね…。

まあそんな重大なものをいきなりつけろって言われても、悩んでしまうのも無理はないです。

 

そんなときは、キャバクラの社長が名前のアドバイスをしていました。

当時を思い出すと、その社長がつけた名前って本当に綺麗な名前だったんです。そして結果的に、綺麗なキャバ嬢の源氏名って売れるんですよね。

そして売れているキャバ嬢の源氏名はある特徴があったのです。

 

そんなことを思い出していると、私はそれをパパ活でも応用できるのではないかと、気付いたんです!

 

そしてその記憶を頼りに、パパ活で使う名前を、後輩と一緒に決めてみました。

そうしたら、彼女から嬉しい報告をもらったんです。

 

偽名のコツを教えてもらったら誘いが今までの2倍以上に増えた!

って。

 

実際に聞くと、彼女は多くのパパから誘われていました。

その結果、今ではパパから毎月総額で30万円のお小遣いを貰っているとのこと。

たかが名前でと思うかもしれませんが、それくらい名前って重要なのです。

 

こんな経験を踏まえたうえで、今回はパパ活で使う偽名のコツをお伝えします。

聞いておいて損は無いので、ちゃんと聞いてくださいね。

 

偽名のコツ1:ア行の名前

パパ活で成功する偽名の1つ目のコツは「ア行の名前」です。

ア行の名前って「あい」とか「あみ」とかア行から始まる偽名です。

私がア行の名前をおすすめする理由は、パパに思い出してもらいやすいからです。

でもなんでア行の名前?って思う方いますよね。

これは、

 

LINEやカカオ、携帯のアドレス帳で一番上に出やすいからです!

 

パパ活サイトなどで、あなたがパパと連絡を交換したとします。

例えばLINE、カカオなどの連絡先を交換したとします。

 

ここで注目なのですが、これらのアプリは全て連絡先の一覧を開くとア行から順番に並んでいますよね?

そう、

ア行の名前はパパがそのアプリやアドレス帳を開く度に、常に上の方に出てくるんです!

そうすると必然的に、あなたの偽名がパパの目に触れる回数が多くなるのです。

このように常にアプリを使うたびに、あなたの名前が目に入るということは、定期的にパパにメッセージを送って思い出してもらうのと同じ位の、効果があります(体感ですが)。

 

余談ですが、実際に成功しているキャバ嬢の源氏名で、ア行が多いのはこの理由からです。流石、よくかんがえていますよね。

ちなみに冒頭でお話しした後輩も、ア行の偽名を使わせました(笑)

ということで、もしあなたがパパ活で成功したいならば、偽名はア行の名前を使いましょう。

 

 

偽名のコツ2:本名に近い名前

パパ活で成功する偽名の1つ目のコツは「本名に近い名前」です。

これは、必ずではありませんが、本当の名前と語感が似ていたり、本名をもじった名前を私はおすすめします。

理由とすると、

 

本名に近い偽名だと偽名とバレにくいからです

 

これはキャバクラでは常識です。

キャバクラで働いていた時に意外といたのが、自分の名前を呼ばれても気づかないキャバ嬢です。

例えばボーイさんや、お客様に自分の源氏名を呼ばれても、全然気付かないキャバ嬢がいるのです。そして自分の本名と似た源氏名の女性が呼ばれた時、一緒に反応しちゃって、恥ずかしい思いをする。

そんな事はキャバクラでは、日常茶飯事です(笑)

 

でもこれって、それだけ人って普段使っている自分の名前に慣れているってことなのです。

 

これはキャバクラだからこそ、問題ないのです。だってお客様はキャバ嬢の名前が源氏名だと知っているからです。

 

ですが偽名を使ってパパ活をしていたらどうでしょう?

万が一これと同じようなことを、パパの前でやってしまったらかなり問題です。

 

だって偽名だったということで、パパの信頼を失ってしまう可能性があるからです

 

ですので、あなたが偽名を使うのでしたら、あなたの本名と似ている名前の方が良いですよ。

 

 

偽名のコツ3:自分の雰囲気にあった名前

偽名の3つ目のコツは「自分の雰囲気にあった名前」です。

パパ活で使う偽名って、自分の雰囲気にあった偽名を選ぶ事が、実はとっても大切なんです。理由はどんな名前を作るにしても、あなたのイメージと一致しないと意味が無いからです。

人間って面白いもので、どんなかわいい名前を付けても、あなたの顔や雰囲気と一致しなければ覚えてもらえないのです。

ですが逆に、あなたの雰囲気を押さえた名前をつけるだけで、パパの中であなたの顔と名前が一致するようになるんです。

そして顔と名前が一致する事で、

 

一目見た多だけで、あなたがパパの印象に残りやすくなるんです

 

パパ活はどれだけパパに印象付けられるかの勝負でもあります。

だってパパ活サイトで、パパは多くの女性を見ています。そのときに名前と雰囲気がぴったりの女性がいたら、パパは印象付けられてついついメッセージを送ってしまうのです。

私のパパも多くの人がそう言っていましたしね(笑)

パパ、というか男性なんてそんなものです。

 

私もそうですが、やはりその人の雰囲気にあった名前をつけるのが一番印象に残りますからね。

 

ですので、偽名を考えるのでしたら、あなたの雰囲気にあった偽名を意識するようにしましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はパパ活で使う名前を決める時に、意識するべきポイントについてお伝えさせていただきました。

今回のポイントをまとめると

  • ア行の偽名はアプリなどで上の方に出てくるためパパに思い出して貰いやすい。
  • 本名に近い名前を使う事でパパに偽名だとバレにくくなる。
  • 雰囲気にあった偽名を選ぶ事でパパに名前や顔を覚えてもらえる。

 

以上の3つとなります。

 

最後に私から一言。

 

せっかくパパ活用の名前を作るのならパパに覚えてもらえる偽名を考えましょう!

 

パパ活用の偽名は基本的にあなたの好きな名前でOKです。

ですが、やはり悩んでしまう人は非常に多いです。そんな時は今回ご教授した内容を思い出し、名前を決めてください。

パパ活に成功する確率が、ぐーんと上がりますよ!

 

いろは
なるほど!パパ活に成功す偽名のコツがよくわかりました。本当の名前をパパに教える事に抵抗がある女性は、このような偽名を意識すれば良いのですね!
ドレミ
そうなんです!本当に成功する確率が上がりますので、パパに本名を知られたくない方は、是非実践してみて欲しいです!

 

ドレミ

【5分で分かる!私のパパ活アプリ・サイトランキング】

私が2019年6月時点で「250万円以上」稼いでいるパパ活アプリ・サイトランキングを発表いたします。

実際に以下のアプリ・サイトを使っています。

・PCMAX
・ワクワクメール
・ハッピーメール
・ミントCJ
・Jメール
・イククル
・YYC
・シュガーダディ
・paters

などなど

30以上のパパ活アプリ・サイトを使った「体験談に基づいたランキング」となります。

これを見れば、どのパパ活アプリ・サイトを使えばよいのか分かるので、是非とも見てください。

ちなみに全て無料ですので、使わない方が損ですよ!

 

⇒私のパパ活アプリ・サイトランキングはこちら

ドレミ

【無料パパ活サイト:ワクワクメール】

私が総額「500万円」以上稼いでいる、無料パパ活サイトのワクワクメールを紹介します!

以下の方におすすめです。

・パパ活で相場以上の額で稼ぎたい人
・安全にパパ活をしたい人
・楽に月50万円以上お金を稼ぎたい人
・お金持ちの愛人を探している人
・年収1000万円以上の男性と出会いたい(結婚したい)人
・生活が苦しいので援助してほしい人
・ブランドものなど買ってくれる人が欲しい人
・今すぐお金が欲しい人

 

上記の方々はとりあえず「ワクワクメールに登録しないと始まらない」と言っても過言ではないです。

それくらいワクワクメールは、使って当然のパパ活サイトです。

登録は簡単でわずか5分で完了します。

更に登録料は「無料」なので、悩む時間があったら使ってみてください。はっきり言って、使わない方が損ですよ。

 

⇒無料パパ活サイトのワクワクメールはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です