5分で分かる!パパ活禁止の出会い系アプリ・サイト一覧まとめ

パパ活のために、出会い系サイトでパパを募集しようとしているあなた!

でもですね、それはちょっと待ってください。実は出会い系サイトでパパを募集して、警告を受けたり、垢BAN(アカウントBAN)をされる人って多いのです。

実際に私の周りでも、出会い系サイトで垢BANを受けた人が大勢います。

これって何故なんでしょう…

 

実は出会い系サイトではパパ活は禁止されているからなのです!

 

これって意外かもしれないのですが、事実なのです。

実際出会い系サイトでパパを募集すると、運営会社から警告が来たり、酷い時は垢BAN(アカウントBAN)をくらってしまうのです。

私も何度も垢BANくらってしまいました。

でもあなたに知っておいてほしいのが、出会い系サイトによってはパパ活を禁止しているところと、禁止していないところがあるってことです。結構ややこしいのです。

ということで、今回はどの出会い系サイトでパパ活が禁止されているかを解説します。

いろは
私も前に出会い系サイトでパパを募集したら、一発で垢BANされたんですよね…。それ以来、どこの出会い系でパパ活をすればよいのか分からなくなっています。ドレミさん、助けてください!
ドレミ
結構多くの女性が、出会い系サイトでパパを募集して垢BANになっているんですよね。今回はどの出会い系アプリ・サイトがダメで、どこならOKなのかをご教授いたしますね。

 

出会い系サイトがパパ活を禁止にしている理由

それではパパ活禁止アプリ・サイトを紹介…と思いましたが、その前に「出会い系サイトがパパ活を禁止にしている理由」について解説します。

やっぱり頭ごなしにパパ活はダメって言われても、納得いかないですからね。

じゃあ何で出会い系サイトでパパ活が禁止かというと、

 

パパ活は援助交際・売春を連想させるからなのです

 

出会い系サイトって、結局は男女の出会いを仲介することが目的です。そして男女が出会った後は自由恋愛をするのが元々の方針なのです。

 

その方針に沿って運営しているため、出会い系は自由恋愛をする場であり、援助交際や売春などをしてはいけないのです。

 

そして万が一、出会い系サイトで売春を許してしまえば、その運営権をはく奪される可能性があります。

 

そしてパパ活って言うと、出会い系サイトの中では、援助交際に近いイメージをもたれる場合が多いのです。

まあ元々パパ活って、男女がデートをし、その対価として金銭のやり取りが発生するものです。そのため、どうしても援助交際や売春と思われ勝ちなのです。

更にはパパ活で大人の関係(身体の関係)になっている人も、中にはいますしね。

 

そんな背景もあって、出会い系サイトでは基本的にパパ活は禁止されているのです。まあよく考えると納得できるような理由です。

 

パパ活禁止の出会い系アプリ・サイト一覧

それではまず「パパ活禁止の出会い系アプリ・サイト一覧」を紹介いたします。

ここで紹介する出会い系アプリ・サイトは一番パパ活に厳しいものとなります。どれくらい厳しいかというと、

 

パパ活の関連の言葉を使っただけで垢BAN(強制退会)になります

 

それくらい厳しいのです。

どれくらい厳しいかというと、例えば「パパ活」「パパ募集」などの直接的なパパ活用語はまずダメです。更には「苺」「援助してください」などの隠語に関しても、使った時点で即垢BANされるくらい厳しいです。

ですのでこの章で紹介する出会い系サイトは、基本的にパパ活ではまず使ってはいけないものです。

ちゃんとその点を認識して使いましょうね。

 

パパ活禁止サイト1:PCMAX

パパ活を禁止している代表的な出会い系サイトは「PCMAX」です。

PCMAXは日本でも1、2位を争うくらい有名な出会い系サイトです。しかしパパ活においては、まず許さない方針を取っております。

実際に使ってみると分かるのですが、サイト運営者の見回りが滅茶苦茶凄いです。少しでもパパ活関連のキーワードを使えば、その時点で垢BANされます。

いや~あのときは早かったですね。パパ活ってキーワードを入れただけで、即垢BANでしたからね。流石PCMAXと言ったところです。

 

パパ活禁止サイト2:ハッピーメール

次は「ハッピーメール」です。

このサイトも、PCMAXと肩を並べるくらい有名な出会い系サイトとなります。

このハッピーメールですが、以前はそこそこ緩かったんですよね。直接的なパパ活のキーワード「パパ募集」や「援助」は禁止されていましたが、パパ活の隠語「15」「助けてください」などを使っていれば何とかすり抜けられました。

しかし最近規制が厳しくなって「苺」「ホ別」「援助してください」というようなパパ活の隠語まで禁止されております。

私もそれを知らずにパパ活の隠語を使ってしまい、垢BANを喰らってしまったんですよね。あと周りの人も次々と垢BAN喰らっていました。

 

ちなみにハッピーメールは、一度強制退会の垢BANをくらうと非常に面倒臭いです。何故なら再登録するには、今まで使っていた電話番号が使えないからです。そのため今使っている以外の電話番号を用意しないといけないのです。

そんな面倒なことをするなら、ハッピーメールでパパ活するのは辞めた方が良いですよね。

 

パパ活禁止出会い系サイト3:YYC

次は「YYC」です。

このYYCもmixiグループが運営しているということで、有名な出会い系サイトです。そしてこちらの出会い系サイトも、パパ活を禁止しているサイトとなります。

実際に「パパ活」「援助」という直接的なワードもダメだし、「いちご」「夢を応援してくれる人」というような隠語もダメです。一度使ったらそれだけで強制退会(垢BAN)されてしまいました。

私も含めて、私の知り合いも多くの人が強制退会させられております。

 

パパ活禁止出会い系サイト4:ラブサーチ

また「ラブサーチ」もパパ活禁止の出会い系サイトとなります。

ラブサーチはまだ出来てから間もないサイトで、規模もそこまで大きくないです。そして特徴的なのが、パパ活に対してとにかく取り締まりが厳しいです。

実際、少しでもパパ活を想像させるようなキーワードが使われたら、それだけで垢BANでしたね。私の感覚だと、一番厳しかったかな~と思っております。

 

パパ活OKの出会い系アプリ・サイト一覧

次は「パパ活にOKの出会い系アプリ・サイト一覧」を紹介いたします。

先ほどは絶対にパパ活を許さないサイトを紹介しましたが、逆にパパ活をOKにしているアプリ・サイトも存在します。

こちらの出会い系サイトは、

 

基本的にパパ活をしてもOKな出会い系サイトとなります

 

例えば先ほど紹介したサイトが「」「」のように直接的にパパ活を意味する言葉を使って、パパを募集しても良いのです。

ということで、出会い系サイトでもパパ活をして良いサイトを紹介いたします。

 

パパ活OKの出会い系サイト1:ワクワクメール

まずパパ活OKの出会い系サイトは「ワクワクメール」です。

ワクワクメールは、数少ないパパ活OKの出会い系サイトとなります。実際に使ってみた感想とすると、「」「」のような直接的なワードもOKです。そのため隠語を使う必要も無いので、非常に楽ですね。

ちなみにワクワクメールは私も使っております。使った感想としては、出会い系サイトでパパ活をしたい場合だったら一番おすすめのサイトとなります。

特に多くのパパと出会いたい人でしたら、おすすめですね。

 

⇒パパ活が可能な出会い系サイトのワクワクメールはこちら

 

パパ活OKの出会い系サイト2:無し

他にパパ活可能な出会い系サイトはというと「無し」です。

申し訳ないですが、パパ活OKの出会い系サイトというと、ワクワクメールくらいしか思いつかないです。

一応パパ活できる出会い系サイトは、あるにはあるんです。ですが、かなりグレーなラインで、使ってよい言葉と使っちゃいけない言葉の差が分からないところが多いんですよね。

ですので出会い系サイトでパパ活したいときはワクワクメールでパパ活をしてください。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はパパ活が禁止されているパパ活アプリ・サイトを紹介しました。

それでは今回のまとめです。

  • 出会い系は基本的にパパ活が禁止されている
  • PCMAX、ハッピーメール、YYC、ラブサーチはパパ活をしたら強制退会
  • 出会い系でパパ活OKなのはワクワクメールでかなりおすすめ

となります。

そんな私からひと言、

 

パパ活をするならばワクワクメールでするのが一番です

 

私は今まで色々な出会い系サイトを使いました。

そして使ってみて思ったのが、やはり不自由ということです。実際に掲示板に投稿しようとしても、言葉をいちいち選んだりするのが本当に疲れるのです。

そう考えるとパパ活OKなワクワクメールが一番なのです。

元々パパ活がOKのため、出会い系サイトのような規制が無いため、使っていて非常に楽です。そしてパパ活OKなので、パパ活目的の男性も多くいて、本当に楽にパパ活が可能なのです。

更にはお金持ちもかなり多く、楽に稼ぐとしても本当におすすめです。

ということで、ワクワクメールを一度使ってみてください。女性は登録も利用も無料なので、使わない方が勿体ないですよ。

 

⇒お金持ちのパパが大勢いるワクワクメールはこちら

 

いろは
なるほど!なんだかんだでワクワクメールが一番なんですね!
ドレミ
そうなんですよ、結局はワクワクメールが一番楽に稼げるのです。なので迷ったらワクワクメール。これを忘れないでくださいね。
ドレミ

【5分で分かる!私のパパ活アプリ・サイトランキング】

私が2019年6月時点で「250万円以上」稼いでいるパパ活アプリ・サイトランキングを発表いたします。

実際に以下のアプリ・サイトを使っています。

・PCMAX
・ワクワクメール
・ハッピーメール
・ミントCJ
・Jメール
・イククル
・YYC
・シュガーダディ
・paters

などなど

30以上のパパ活アプリ・サイトを使った「体験談に基づいたランキング」となります。

これを見れば、どのパパ活アプリ・サイトを使えばよいのか分かるので、是非とも見てください。

ちなみに全て無料ですので、使わない方が損ですよ!

 

⇒私のパパ活アプリ・サイトランキングはこちら

ドレミ

【無料パパ活サイト:ワクワクメール】

私が総額「500万円」以上稼いでいる、無料パパ活サイトのワクワクメールを紹介します!

以下の方におすすめです。

・パパ活で相場以上の額で稼ぎたい人
・安全にパパ活をしたい人
・楽に月50万円以上お金を稼ぎたい人
・お金持ちの愛人を探している人
・年収1000万円以上の男性と出会いたい(結婚したい)人
・生活が苦しいので援助してほしい人
・ブランドものなど買ってくれる人が欲しい人
・今すぐお金が欲しい人

 

上記の方々はとりあえず「ワクワクメールに登録しないと始まらない」と言っても過言ではないです。

それくらいワクワクメールは、使って当然のパパ活サイトです。

登録は簡単でわずか5分で完了します。

更に登録料は「無料」なので、悩む時間があったら使ってみてください。はっきり言って、使わない方が損ですよ。

 

⇒無料パパ活サイトのワクワクメールはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です