30代アラサー子連れのシングルマザーがパパ活で楽に稼ぐ3つのコツ

30代のシングルマザーでもパパ活で楽に稼ぎたい!

実はそんな風に思っている、30代子連れのシングルマザーは世の中に非常に多いです。

やはり30代のシングルマザーって、何より困るのがお金なんですよ。

子供にかかるお金は多いし、自分も遊びたいし、でも働くのは面倒だしで、結果的にとにかくお金が足りないんですよね。

そんな中、楽に稼げるのがパパ活なのです。

パパ活って、男性と1時間お茶や食事をするだけで1万円くらい普通にもらえます。たったそれだけでですよ?

そんなふうに本当に楽に稼げるので、女子大生を中心にメチャクチャパパ活って人気なのです。

でもパパ活って、若い人じゃないと稼げないのが常識です。

で実際にやってみると分かるのですが、とにかく20代前半の女性が大人気なんですよね。

まあ男性も若い女性の方が好き!っていう人が大部分だし、分からなくも無いのですが。

 

だから30代、しかも子持ちのシングルマザーなんてパパ活では人気が無いんですよね。

じゃあ30代の子連れのシングルマザーは、パパ活なんて出来ないのでしょうか?

そんな風に考えているあなた、ちょっと待ってください!

 

実は30代子連れのシングルマザーでもパパ活で稼ぐコツがあるんです!

 

世の中の女性は「どうせ30代だから声がかからない」「子連れだからパパ活出来ない」「シングルマザーだから稼げない」と最初から諦めがちです。

しかしちゃんとコツを掴むことによって、30代子連れのシングルマザーでも稼ぐことが出来るんです。

ということで今回は私が実際にパパ活をして掴んだコツを紹介いたします。

いろは
またまた~30代で子連れのシングルマザーがパパ活で楽に稼げるわけないじゃないですか。

せいぜい月1万円くらいが限度ですよ。

ドレミ
やっぱりそう思いますよね。

でも実際に30代子持ちのシングルマザーでも月20万円稼ぐことは可能なんですよ。

今回はそのコツをご教授いたしますね。

 

パパ活のやり方って?

それではいきなりコツから…というわけにはいかず、まずパパ活のやり方から説明したいと思います。

あなたはパパ活のパパとどうやって出会うか知っていますか?

キャバクラやクラブで出会いますか?勿論それもあるのですが、

 

基本的にパパと出会うのってパパ活サイトで出会います!

 

実際にパパ活をしている女性の95%はパパ活サイト経由で出会っております。

そんな背景があるため、今回はパパ活サイトを使うことを前提とし「こうやった方が良い」「こうしちゃダメ!」というコツを紹介いたします。

それではどうぞ。

 

コツ1:プロフィールには真実を書く

まず1つ目のコツは「プロフィールに真実を書く」ということです。

30代子連れのシングルマザーって、どうしてもプロフィールに嘘を書いちゃうんですよ。

例えば「25歳」「結婚歴無し」「20代後半」とかプロフィールを偽る人が非常に多いです。

まあ私も最初はそうでしたしね(笑)。

 

そして嘘をつくとどうなるかと言うと、

 

パパにバレたとき、二度と会ってもらえなくなります

 

実際に「20代」とか嘘をついて、パパと出会ったとします。

そして段々とそのパパと仲良くなったときにバレるんです。

 

30代子連れのシングルマザーってことが

 

これね、100%バレます。

 

だって想像してみてください。

 

子供がいる時点でパパ活出来る時間帯って、10時から17時くらいまでですよね?

そうするとパパも「何で昼間しか会えないんだろう?」と不思議に思ってきます。

そして仲良くなると相手のことを知りたくなって、どんどん追及が始まり、最終的につじつまが合わずに嘘がバレるんですよ。

 

そして1度嘘がバレたら最後。愛想をつかされて二度とそのパパとは会えなくなってしまうのです。

私も何度も何度も嘘をついて、その度にパパにバレました。

そして嘘をついた全てのパパから別れを切り出されました…。

 

なのでコツとしては、逆に最初から「30代子連れのシングルマザー」って公言しておくのです。

そうすることによって、相手もそれを承知でパパ活の相手として選んでくれますからね。

勿論パパに出会える確率は悪くなりますが、仲良くなってから嫌われるよりよっぽどマシですからね。

結局真実を伝えた方がパパも心を開いてくれて、月極パパになってくれる率も高まるので、結果的には一番良いですね。

なので最初から、「嘘はつかずに本当のことをプロフィールに書くこと」がコツなのです。

 

コツ2:写真は素の自分に近いものを使う

2つ目のコツは「写真は素の自分に近いものを使う」こと。

30代になるとどうしても気になるのが見た目です。

やっぱり肌とか20代に比べて衰えるので、どうしても綺麗じゃなくなるんですよね。

私も30代になってから、見た目が気になって気になって(泣)。

 

そしてパパ活サイトって、とにかくプロフィールの写真が重要です。

そりゃあパパからしたら、出来る限り自分好みの女性と会いたいですからね。そりゃあ写真見ますよ。

 

そしてパパに気に入られるため、30代の女性は少しでも自分を良く見せるべく、奇跡の一枚のような写真を載せるのです。

まあ気持ちは分からなくもない。

でもそんなことをすると、

 

間違いなく待ち合わせですっぽかされます!

 

事実私は数えきれないほど、待ち合わせをすっぽかされております。

私も30代になって見た目が気になっていたので、奇跡の一枚をパパ活サイトに載せていました。

そうするとやはり、本来の自分の写真を載せたときよりも、2倍くらい声がかかるんですよ。

で実際に会う約束までして、デート当日になると

 

相手が来ないんですよ…

 

実は男性は私を見た瞬間「写真と違いすぎる」という理由で、声をかけずにすっぽかしているんですよね。

実際に私は相手の男性がこっちを何回か確認してから帰るのを、何度も見ましたからね…。

 

じゃあプロフィール写真のコツはと言うと「素の自分とほとんど変わらない写真を使う」ことです。

こうすることによって、実際に会ったときに写真と実物のギャップが少なくなるのです。

その結果、ちゃんと待ち合わせで声をかけてくれるし、すっぽかされることも無くなります。

実際に素の写真を使ってからは、すっぽかされたことはほぼないですからね。

 

まあその反面、声がかかる率は下がるんですけどね。

でもすっぽかされたらその日の稼ぎは無くなるので、だったら確実に声がかかるのを選ぶのが一番良いと思っております。

なのでプロフィール写真のコツとしては「素の写真を使うこと」となります。

あ、あとちょっとだけ綺麗に写っている写真だったら、それを使っても良いですよ。私もそうしたことがありましたので(笑)。

 

コツ3:パパ活サイトは慎重に選べ!

3つ目のコツは「パパ活サイトは慎重に選べ!」ということ。

パパ活を始めようとすると、適当にパパ活サイトを選ぶ人が非常に多いです。

でもそれはやめてくださいね、何故なら

 

パパ活サイトによって稼ぎが20万円くらい変わるからです!

 

実際に使ってみると分かるのですが、全く稼ぎが違います。

 

まず「paters」や「SugarDaddy」に代表される「パパ活専用サイト」だと、月3万円程度しか稼げません。

理由はこれらのサイトはお金持ちの男性が多い代わりに、女性も若い人が滅茶苦茶多いから。そのため、30代の時点でパパから選ばれません。

なので稼げても月3万円程度なんですよね。

 

そして「PCMAX」や「ハッピーメール」に代表される「出会い系サイト(パパ活禁止)」だと、月1円も稼げません。

理由はこれらのサイトだと、そもそもパパ活が禁止だからです。

PCMAXやハッピーメールって、出会い系では有名なのですが2018年頃にかけてほぼ全てのサイトでパパ活が禁止になったのです。

そのためパパを募集した時点でアカウントが凍結されて、二度とサイトを利用できなくなります。なので現在では全くパパ活で稼げないのです。

 

最後に紹介となりますが「出会い系サイト(パパ活OK)」だと月20万円くらいかせげます。ちなみに出会い系サイトでパパ活OKなのは「ワクワクメール」だけとなります。

これだけ稼げる理由ですが、出会い系サイトで様々な好みの人がいること。そしてパパ活OKだということが挙げられます。

まず出会い系ってホント色んな趣味の人がいるのです。熟女好きやおばちゃん好き、そして主婦好きなど、本当に様々な人がいます。

そして子持ちのシングルマザー好きという人も大勢いるため、あなたでも需要は非常にあります。

更にパパ活OKなので、堂々とパパ活ができるんですよ。

実際に私もワクワクメールを使ってみましたが、平均で月20万円はパパ活で稼げましたね。そして私の知り合いもワクワクメールを使いましたが、普通に月20万円稼いでいました。

 

いかがですか?パパ活サイトって、こんな風に稼ぎが違うのです。

なのでコツとすると「ちゃんと稼げるパパ活サイトを使うこと」が挙げられるのです。

だって月20万円も差があったら、そりゃあ選ぶのがどれだけ重要か分かりますよね?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は30代子持ちのシングルマザーがパパ活で楽に稼げるコツを紹介しました。

それでは今回のまとめです。

  • パパ活はパパ活サイトを使うのが普通
  • コツ1:プロフィールには真実を書くこと(嘘を書かない)
  • コツ2:写真は実物通りのものを使うこと
  • コツ3:パパ活サイトはワクワクメールが一番稼げる

となります。

最後に一言、

 

コツを掴めば30代子連れのシングルマザーでも月20万円は楽に稼げます!

 

実際に私は最初は全くと言って良いほど稼げませんでした。

 

しかしこのコツを掴むことによって、月20万円を稼ぐことができたのです。

中でも特に大事なのが、サイト選びです。やはりパパ活って、パパに出会えなければそもそもパパ活は出来ませんからね。

なのでちゃんとあなたを必要としている男性がいるサイト、つまり「ワクワクメールでパパ活をする」ということが重要なのです。

だってpatersでパパ活をしようとしても全くパパに相手にされずに稼げないですし、PCMAXでパパ活をやったら垢BANされて全く稼げませんからね。

なので楽に稼げるようになりたいならば、何よりワクワクメールを使うことが大事なんですよ。

 

あと最後にもうひと言。

楽に稼ぎたいけどワクワクメールの登録は後で良いかな…

とか思っているあなた、ちょっと待ってください。

実は最近、30代子持ちのシングルマザーでもワクワクメールを使えば稼げると噂が広まっているのです。そのため、段々と稼ぎにくくなっているのが現状です。

なので後で登録しようとか考えず、

思い立った今こそすぐにワクワクメールに登録しましょう

つまり思い立った今のうちに登録して、パパ活を一刻も早く始め、月極パパを確保しておくのです。

そうすることによって、あなたはこれからも月20万円以上を安定して楽に稼げるようになるからです。

たかが1秒、されど1秒です。

良いパパほどとにかく先にキープされてしまうので、まだチャンスがある今こそ行動すべきなのです。

ちなみにワクワクメールは登録料は無料です。更に登録も5分もかからないので、迷っている暇があったら今すぐ登録しましょうね。

 

⇒30代子持ちのシングルマザーでも楽にパパ活で月20万円稼げるワクワクメールはこちら

 

いろは
まさか30代子持ちのシングルマザーでも月20万円も稼げるコツがあるなんて知らなかったです。
ドレミ
そうなんです。実際にコツさえ分かれば、月20万円なんて余裕で稼げるんですよ。

ただし一番重要なのはワクワクメールにいち早く登録してパパ活を始めることなので、少しでも楽に稼ぎたい人は今すぐ登録すべきですよ!

 

ドレミ

【5分で分かる!私のパパ活アプリ・サイトランキング】

私が2019年6月時点で「250万円以上」稼いでいるパパ活アプリ・サイトランキングを発表いたします。

実際に以下のアプリ・サイトを使っています。

・PCMAX
・ワクワクメール
・ハッピーメール
・ミントCJ
・Jメール
・イククル
・YYC
・シュガーダディ
・paters

などなど

30以上のパパ活アプリ・サイトを使った「体験談に基づいたランキング」となります。

これを見れば、どのパパ活アプリ・サイトを使えばよいのか分かるので、是非とも見てください。

ちなみに全て無料ですので、使わない方が損ですよ!

 

⇒私のパパ活アプリ・サイトランキングはこちら

ドレミ

【無料パパ活サイト:ワクワクメール】

私が総額「500万円」以上稼いでいる、無料パパ活サイトのワクワクメールを紹介します!

以下の方におすすめです。

・パパ活で相場以上の額で稼ぎたい人
・安全にパパ活をしたい人
・楽に月50万円以上お金を稼ぎたい人
・お金持ちの愛人を探している人
・年収1000万円以上の男性と出会いたい(結婚したい)人
・生活が苦しいので援助してほしい人
・ブランドものなど買ってくれる人が欲しい人
・今すぐお金が欲しい人

 

上記の方々はとりあえず「ワクワクメールに登録しないと始まらない」と言っても過言ではないです。

それくらいワクワクメールは、使って当然のパパ活サイトです。

登録は簡単でわずか5分で完了します。

更に登録料は「無料」なので、悩む時間があったら使ってみてください。はっきり言って、使わない方が損ですよ。

 

⇒無料パパ活サイトのワクワクメールはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です